admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気温15℃ 冷たい風が強い西表島。

え~、下の写真は、スタッフのよーへーが故郷で“マジック”を覚えて来たそうで、そのお披露目会を開いた。助手のまっちゃんがセッティング。
080224_1934~0001

『西表ではオンエアーされてへんから、タネは知らないハズや』

どうやらカードの上に立てたタバコの上に、10円玉を乗せ、10円玉だけをコップの中に落とすマジック。

『ふう~↑』下唇を出し下から息を吹きかける。
080224_1934~0002

『チャリーン♪』
無事、10円玉はコップの中に落ちたが、、、よーへーの顔の方が!

以上、よーへーの“マジック”でした。。。



西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ



スポンサーサイト

2月22日、そう4日前に久しぶりにお客さんの井上さんたちと干潟に行ってきました。

やっぱり広々としたところは馬も人間も気持ちのいいもんです。馬たちも気持ちよさそうに走ってました。

よーへーが乗るデブ馬ティダと井上さん妹が乗るセイシカが川を渡る中、水浴びしようとゴロンしてしまいビショビショにというハプニングもなんのその。

ピナイサーラをバックにいい写真が撮れました。
jouba1,


かっこよく撮れてますね、おふたりさん。
jouba2.jpg


よっ、名コンビ!! よーへー&ティダ
joubat.jpg


また、いつでも乗馬しに来てくださいね、井上姉妹さん!!



西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ

穏やかな天気の中、馬の草刈りへ。そこで発見した寄生植物。

ナンバンギセル(ハマウツボ科)
080202_0943~0003

名前の由来は、花の形がキセルに似てることからだそうだが、ギセルと濁音になっている。。。

馬の食べる草の近くには“ススキ”が多いのだが、そのススキの根から栄養をいただく横取り上手な植物です。


馬の草刈りと言っても道路脇や庭の“草刈り”とひと味違う。
自分の身長より遥かに高い草の密集地帯に突入し“刈る”のである。

【ハブ】は怖いし【アリ】も咬んでくるし、【ハチ】は攻撃して【蚊】は容赦なく刺して来る。草負けした肌はミミズ腫れしてヒリヒリする。

でも、何も考えず『うりゃー』と密集した草を刈るのは、なんだかスッキリするのである♪馬も干し草より美味しそうに食べるし♪

そんな、人が普通入らない様なところで作業をしているので、いろんな植物や昆虫を目にする機会も多い。


ヤエヤマアカバネクロベニボタル(ベニボタル科)
ヤエヤマアカバネクロベニボタル(べニボタル科)080225_住吉
鹿の角のような触覚がカッコイイ!

タンダラテントウムシ(テントウムシ科)
タンダラテントウムシ(テントウムシ科)080225_住吉
模様の変異が多く見られるテントウムシ。全体的に、“せつない顔”に見える…


交尾中を失礼して写真を撮らせていただきました。
バックミュージックにはやはり、『テントウムシのサンバ』がかかっておりましたとさ。。。

春だねぇ~



西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ




今日は、朝日が望めたど!
以前に比べ、太陽が徐々に海側から顔を出すようになってきた。
これは、だんだん夏に向かっている証拠♪
P2250383.jpg


本日のゲストは…。
関東からお越しの女性2人組!!カヌーに初挑戦!!

『いってきま~す』(転覆しませんように…笑)
P2250385.jpg


悪戦苦闘しつつ、危ういシーンもあり…。
日頃の運動不足を恨みながら、滝壺に到着!!

『イエ~イ!!』
P2250387.jpg


水面に空がもう一つ。           空を漕いでいく2人。(クサい?笑)
P2250389.jpg    P2250390.jpg


10年勤務した、自分へのご褒美旅行。
いい旅になったかな?
これからもお仕事頑張ってね!
次は1日コースにチャレンジだ!!(体力つけて…)


「第16回黒島牛まつり」が2月24日開催された。

観客数3000人!ギューギューの歓声とともに、いろんなイベントが始まる。

メーンイベントの『牛との綱引き』では、人間vs牛の戦いもあり、もちろん牛圧勝!
他には『牧草ロール転がし』『エイサー』などもあり、屋台ではいろんな牛料理も楽しめる♪

なんと言ってもこの祭り、牛一頭が当たるという抽選会があるのが黒島流だ。
来年もまた開催されると思うので、今年行けなかった人はぜひ来年、ギューギューしてみてください。



西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ




今日の西表島は、午前が曇り~午後は青空が見えた風の強い一日。

080224_1136~0001080224_1719~0001

この時期に西表島へ来るなら、長袖長ズボン・ウインドブレーカーなどのはおる物があると良いでしょう。カッパ上下があればなお良し。

太陽が出れば半袖短パンでも大丈夫だったりするのだが、冬の西表は曇り&雨が多い+風が冷たく肌寒かったりするんですな~。


そうそう、昨年の台風で破壊されたモンスーン畑。
今じゃすっかり修復され野菜たちがわんさか成長しております!

[破壊直後]          [修復後]
PA060407_20080224183145.jpg P2011272.jpg

こんなに“大根”も大きくなりました♪ もうすぐ“キュウリ”が出来そうです!
080121_1813~0001

今日は“ゴーヤ”の種を植えました。『ゴーヤが豊作!』ってなブログ書けるよう頑張って育てるぞ♪


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ




山田花子さんと未知やすえさんが番組撮影のため、西表島モンスーンへやって来た!

no 003
no 001

撮影は、ご要望のイケメン??×10のスタッフ1号まっちゃんが“ユツンの滝”と“乗馬”をガイド。

重い機材を背負ったカメラマンさんも、急な岩畳を登って行く。スゴい!
no 002

ユツン三段の滝は前日まで雨が降っていたので、なかなかの迫力だ。
no 004

ユツンの滝には、もう一人のイケメン??×8スタッフ6号だいすけもお手伝い。
雨続きの2月だったが、撮影の日は雨が降らなかったので良かった。

次の日はモンスーンの庭で乗馬練習をして、外乗へ繰り出す。

『では、乗ってみましょうかっ!』 …棒読みのまっちゃんの台詞が笑える。
P2111368.jpg

本当はバラス島でスノーケルをする予定が、悪天候のため急遽乗馬に変更したのだ。

花子さん頑張ってました。
P2111372.jpg


今回の撮影の模様は…

《毎日放送》3月15日(土)pm13:54分放送

残念ながら関西以外は放映されないそうです。でもでも、機会がありましたら見てみてくださいね!!





西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ




小雨が降ったり降らなかったりな西表島。

今日は、高校の時からのお友達 という明るく元気な5人組イエーイ!
カヌーは慣れて来た頃かな。一人見えない…
080223_1148~0001

雨が続いているので滝も増水。水しぶきを沢山浴びながら。。。

『ゥオォォーーーーーー!!!』
080223_1107~0001

『なんか叫びたくなる』なツアーでした。しぶき、気持ちよかったね~♪

また、叫びたくなったら遊びにおいで!今度は滝上で叫ぼう!!

パンツで温泉は入れたかな?

西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ




今朝は雨が降っていた西表島。
徐々に雲が切れ始め、明るくなってきた。

「太陽が出たぞ~!」

そんな気持ちを同じく感じ取ったKさん&Uさん。
午後の半日ツアーに突如参加。

日差しを浴びながらカヌーを漕ぐ。
P2220386.jpg


ん?肌が焼けてる??
そんな想いを胸に、一同滝壺へ。

雨の影響で水量が多くなった滝は激しさを増していた。
P2220387.jpg


マイナスイオンを浴びまくり、帰路へ。
滝をバックに写真を…と思ったけど、カヌーは止まってくれない。

「流される~!」(笑)
P2220388.jpg


絶妙なタイミングで西表島を満喫したお二人。
『日帰りじゃもったいなかったね~』
次はぜひ、時間気にせず滝上に行きましょう!!!



スッ すぽんッ ぬっ、脱げた!!
CA340003.jpg

モンスーンを守ってくれてる『ヤモリ(家守)』さん。ただ今脱皮中です。

西表に住む前、ヤモリの声と波の音が入っている“BIGIN”のCDを聴きながら、西表島に行く日を夢みていたなぁ。


気温18℃、曇り時々雨。今はヤモリの声を生で聴ける、西表島モンスーンからでした。


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


んん~、西表島 また雨が降り始めました。。。

080219_1342~0001

下のヤギに盗み食いされている写真は、モンスーンの馬たちが一日に食べる草(ナピアグラス)の量です。草は軽トラに山積みするくらい刈ります。
080219_1151~0002

冬時期は草の伸びがが非常に遅いので、探すのも刈るのも大変なんです。夏の刈りやすい時期に比べ、急な斜面で刈ったり、身長の倍くらいある所に突入し、名誉のキズだらけになって刈ってくることもあります。

そんな気持ちのこもった草を美味しそうにアッという間に食べてくれるお馬さんたち。大きくなってくれ。たくましくなってくれ。味わってくれ。残さんでくれぃ。



そんな草刈りやツアーを終えたみんなで、故郷から戻ったスタッフ5号よーへーと共に、よーへーのお父さんが大量の美味しい“牛肉”をプレゼントしてくれた。

『ぎょーさんあるから、いっぱい食べてくれ』の合図とともに、第一回戦のゴングが鳴った。。。そして、一瞬にして第二回戦へ突入!
080219_1912~0001

よーへーは戻ったらすぐに食べれるように、機内持ち込みで数キロの肉を運んで持って来てくれたのである。ありがたい、ありがたい。

『ぉっ お客様、こっ これは何ですか?!』
『肉に決まっとるやないかい!』

そんな声が聞こえてきそうな中、早くも第三回戦へ。

『わしにも食わせろ!』
080205_1947~0001

『心配せんでもええがな~。ちゃんとガッツの分もありまっせぇ』
『ありがとう、あんちゃん。早く食わせて~』



西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


最近の西表島は雨が少なくなり、朝日が望めるぞ!!

こんな感じ↓
P2140380.jpg


太陽が出ると何故かテンションがあがっちゃう!!(笑)
上がりっぱなしのまま滝壺へ!

心地よい風を感じながらカヌーを漕ぐ。

トレッキングでは久しぶりの汗が・・・!!
「暑いど~!」

滝のしぶきはだいぶ落ち着き、ず~っと眺めていられるくらい。
P2170383.jpg


「ハイポーズ!!」
P2170382.jpg


帰りのカヌーではチョイト雨が降ってきた。
こりゃまた雰囲気抜群!
P2170385.jpg


晴れと雨。
山の天気は変わりやすい。

私達からすれば、2度の雰囲気が味わえるラッキーなツアー♪

最初から最後まで上がったテンションキープ!(私が。)
こんな私につきあってくれたN氏ご夫妻。
ありがとうございました!

(そしてバレない事を祈ります…笑)

晴れた~!ついに西表島が晴れた~!!

風は冷たいが、久しぶりの暖かい太陽にモンスーンの動物たちも大喜び♪

ガッツも芝生でウトウト。。。
080216_1114~0001

馬たちも砂の上でゴローン♪
080216_1101~0002
080216_1107~0001

おーっと!これはこれはナディさんではないですかっ。 どうしたんですか?!お口がゆるんどりますよぉ~!!
080216_1100~0001

よっしゃー、行くぞぉ~!!ヒヒーン
CA340015.jpg


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


畑用の腐葉土を集めに行きがてら、ちょっくら洞窟へ遊びに行った。

doukutu01.jpg

西表の道路から少し外れると、このような洞窟が現れたりするんです。

頭をぶつけながら洞窟の中をくぐり抜けて行く…
doukutu02.jpg

途中、イリオモテヤマネコの食事の跡(羽)が残っていました。
yamaneko.jpg

この時期のヤマネコは、発情期なので道路を横断したりと活動が活発になります。ちょうど昨年の今時期、片目が見えなくなっているヤマネコが浦内川付近でよく発見されていたなぁ。好みのメスには出会えたのかな?


洞窟を抜けると、あちこちにイノシシが土を掘ったとみられる跡もあった。
西表島では、11月15日~2月15日まで「イノシシ猟」が解禁される。
その間に、行き慣れていない森の中へ入ると罠に引っかかってしまうので気をつけよう。
P1281197.jpg

西表の新鮮なイノシシの肉は、刺身で食べるのが一番美味しいと思う。みなさんも機会があったらお試しあれ~。


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


今日も気温14℃。寒い北風が吹いております。

しかーーーーし、そんな寒さも美味しいものを食べればヘッチャラだ!
そうです。ついに【まさえジャム】が届いたのです!!
080214_1944~0001

【まさえジャム】とは、スタッフ6号だいすけのお母さん手作りジャム。

だいすけと言えば、履歴書に趣味は料理と書いた男。
そんなだいすけとの会話の中に、よくお母さんの美味しそうな料理の話が出てくる。
マジ村はその料理を想像しヨダレを垂らす毎日であった。

そしてついに!このイチゴジャムが届いたのである。

『なんまら うんめぇ~』 その言葉が続く幸せな毎日♪ホント美味しいんです!!

「ぬぁに!ジャムが届いただとぉ!」
P2141381.jpg

「食べさせろ!持ってきてくれぃっ!!」
P2141383.jpg

「あげないよぉ~ん」
P2141385.jpg


美味しいジャムをありがとうございます!


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


あらあら~、さぶいでちゅね~、ガッちゃん。
CA340032.jpg

七分袖でちゅか~。

西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


久しぶりにモンスーン庭から朝日が見れた。

CA340033.jpg

2月に入ってもずっと雨続きの西表島だったので、太陽が少しでも見れるとホント嬉しい。まぁ、太陽が顔を出してくれたのはこの一瞬だけでしたが…。


そんな今日、スタッフ部屋がまたひとつ到着しました。
大きなテーブルも完成したし、のんびりここでランチをとるのもいいなぁ~♪
P2141379.jpg

一番左の部屋の前で怪しげな行動をとっている男性2名は、部屋の中にいるガッツを挑発しているところです。

あぁ、早くまっちゃんの部屋の前のテーブルで焼肉やりたいな~。



西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


大自然を かけぬけろ!

15回目となる今年の“やまねこマラソン”は悪天候。そして寒かった。
暴風大雨。走っても走っても向かい風でぜんぜん進まない感じでした。が、総合的に記録は上がっているとのこと。
P2091328_20080214171324.jpg

モンスーンスタッフは、だいすけが23km出場。
マジ村はエントリーしていたが、アキレス腱を痛めたらしく出場断念。(ウソくさい)


どちらかと言うと、中距離型のスタッフ6号は、なぜか23kmに挑戦。

イカした“やまねこTシャツ”を着ただいすけは、完走したが無言で立ち去って行った… 
きっとTシャツのサイズが大きめだった事が悔しかったのだろう。。。
P2091334.jpg
23km / 1:47:40(総合30位)

大会後はふれあいパーティーで大盛り上がり!恒例の「サバニ舟盛り」を囲んで泡盛飲んでと雨が降ってもみんな元気でした。
来年もまた西表島やまねこマラソンで会いましょう!!


【第15回やまねこマラソン成績】
23kmコース
1位 / 1:24:11  〈昨年1:25:36〉

10kmコース
1位 / 0:34:52  〈昨年0:35:17〉

3kmコース(中学生対象)
1位 / 0:10:25  〈昨年0:10:41〉



西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


相変わらずなお天気が続く西表より。
本日のゲストは、卒業旅行で遊びにきた『大分boy4人衆』
カヌーに初挑戦!!

「こっち来んなよ~」

「お前が来てんだろ!」

と言いつつ何故か寄り添う4人(笑)
P2120377.jpg


サキシマスオウノキに隠れる内田氏。
「やってみたかったんだ~♪」
P2120373.jpg



滝上に着いたど~!
P2120374.jpg


まさか滝壺に向かって?!
そりゃあかんでっ!!
P2120376.jpg


そして干潟で組体操(笑)
なぜ故に『扇』??しかも後ろでいったい・・・。
P2120378.jpg


いろんな意味で楽しかったですな。←私が(笑)
最後、バスでもやっちまったし?
あのあとは無事に乗れたんかいな??

これからは、4人それぞれになるけどまた次回!
4人揃って遊びに来てくれるのを待っとりまっせ!!

やまねこマラソンが終わり、あっという間に人がいなくなった西表。

ジョギングしても、人とすれ違うよりイノシシとすれ違う方が多いのでは?!
な~んて思うくらい冬時期は人が少ない。そんな離島・西表島が好きでぇす♪

天気は雨や曇りが続いていますが、その分滝は大迫力だし、白煙が上がる森はジャングル感があふれワクワクさせてくれる。

●T氏楽しそうですね~↓ ●大きなヘゴを近くで見れて感無量ですっ
P2101341.jpg    P2101337.jpg

●何の写真を撮っているのですか? ●縦歩きするミナミコメツキガニでえすよぉ
P2101353.jpg P2101358.jpg

そんなT氏も“やまねこマラソン”23kmに参加しました!速かった!!
P2091329.jpg なぜか斜め。
23km / 1:45:10(総合26位)


ケーキ楽しみにしてるだよ!!


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ


今日は一段と寒いぞ、西表!!今年一番の寒さか?!

そんな中、いつもと様子が違う西表島。
そう!今日は一大イベント、『やまねこマラソン』が開催されるのだ!!
この日のために、全国各地から人が集まってくる。

モンスーンからは、最年少のスタッフ6号がエントリー。


「余裕っすよ」


・・・ホントか??


そんな賑わいを見せる裏側では‥。
もちろんピナイサーラの滝ツアーへ!

しばらく雨続きだったため、滝はもっのすごく豪快!
しぶきを浴びながらまず一枚。

『パチリ』
P2090366.jpg


帰りのカヌーでは雨も小降りに。

『パチリ』
P2090368.jpg


「そろそろゴールする時間じゃない?!」


ゴール地点でスタッフ6号を待つ。
ひたすら待つ。

お!英雄が帰ってきた!!


「お疲れ~。何位だったの~?」


『知らね~』
P2090370.jpg


「・・・・・」


今日の天気は~
お天気さん01


ぬぁぁ~雨! 暴風!!
お天気さん02



スタッフ6号だいすけハウスが来ました。

P2071305.jpg

家具も何もないので、手作りします。
ただ今ベッドを製作中↓
P2071304.jpg
スタッフ1号のまっちゃんは背中を出して頑張っております。

手前の窓を改造して、モンスーンカフェ+なんかできたらいいな~。
一日限定10名様! コーヒー 一杯825円!!高い!!!


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ





雨ダー。もう毎日雨ですよ。 雨で雨で雨で!!なんじゃいこれこれ!!!

今年は去年とは違って天気が悪いし、寒い。どういうこっちゃ。靴下はもちろんフリースもいるよ。

今もザーザー降ってますよ。川は大丈夫でしょうか?そしてあさってのヤマネコマラソン!!!

曇りだといいなあ。

まあ、僕は走りませんけどね。

西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ





西表島にも、なかなかナウいハイカラな人がいる。

今日のファッションリーダーは、フットサルの新年会へ行く時の“スタッフ6号だいすけ” である。
この方は、何かと話題に耐えないお人である。

080202_1858~0001

ポイントは帽子とハイカラなピンク色。そして、鎖骨丸見えのブラックTシャツ。
ナウい。非常にナウい。イカしている。 帽子から目が離せない。

『実家にある昔かぶってた“イカ帽子”送ってもらおうか?』 『マジっすか!』

そんな会話が飛び交うモンスーンの人々である。


二人目は、またまた目が離せない“スタッフくり上げ3号ガッツ”特攻隊長。
時代の最先端でブイブイ言わせております。

080203_1946~0001

ニクい。とにかく ニクい。
肩をびろーんと出し、第2ボタンまで開け筋肉質をアピール。スカジャンをここまで着こなせる犬は、なかなかいない!

いや~、これからも西表のファッションリーダーとして頑張ってほしいものです。。。


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ



2008年になってから、1月下旬からずっと西表はほとんど雨だ。
こんだけ雨が降り続くと、時々見える雲の間の青空が幻の様に感じる。

今日は今年一番の寒さらしい。手がかじかんで(←北海道弁?)カヌーを結ぶロープがうまくほどけない。

でーもー、雨の中だって遊んじゃうのが西表。イエーイ♪
080203_1107~0001
080203_1107~0002


こんだけ雨が続いているのだから、もちろん滝は大迫力!
080203_1029~0001

みなさんマングローブの様に、水の中に立っております。
滝のしぶきと風をたっぷりといただきました。

また、“サキシマスオウノキの温泉”に入りましょう!(笑)


西表島のカヌーツアー&宿 モンスーン HP

犬ガッツのブーログはココ






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 西表島 カヌー&スノーケル 西表島モンスーンBlog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。