admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビューゥ♪ ビュゥビューーーゥ
PA310691.jpg

ただ今ガッツは訓練中。 バイクへの無駄吠え撲滅キャンペーン☆
オゥ、ガッツ。吠えたら乗せるぞ。どうだ、楽しいだろうゥ?
:はい!もう吠えませんっ(汗)
PA310693.jpg

:ったくぅ、勘弁してくれよぅ シャーーー♪
PA310702.jpg

なのに… また吠えてしまったガッツ。。。

:やべっ! 捕まるっ!! 逃げろっ!!!!
PA310703.jpg

捕獲。
PA310698.jpg

:やだやだやだぁ! もう吠えませんからぁ~ ぁぁ
黙れ!  ビューーーーーーゥ…
PA310699.jpg

: ・・・・・・。
PA310700.jpg
んっ?楽しかったろう!? もう吠えんなよ。
:ぶーぅぅぅう
スポンサーサイト

1年ぶりに遊びに来てくれた“タマキさんファミリー”

今回は、かわいい可愛い“なっちゃん”と“ももちゃん”も来てくれた♪
仲が良い姉妹にポーズをお願いすると…
虹がお迎えしてくれた!
071027_1043~0001.jpg

他には誰もいない貸切ピナイサーラの滝つぼ。
071027_1044~0004.jpg

カヌーもスイスイと進んで行く夏桃シスターズ。
『よぉーし、いつでも働けるなぁ』
な~んて冗談?!を言いながら、ぽかぽか陽気の気持ちの良いツアーでした。
タマキファミリー!また待ってますよぉ~!!
なっちゃん、ももちゃん、筋肉モ~リモリになってまたカヤック引っ張ってくださいね~(笑)

次の日ツアーで発見した、ハブさんです↓
071028_1120~0001.jpg
オオタニワタリの陰で休んでおりました。
ハブさんも、ぽかぽか陽気で気持ちイイのでしょうか~

株式会社 モンスーン土木です。

今日も暑い中バリバリ働いております。
馬小屋も完成に近づき、今日は地面に砂を敷きつめる作業です。
PA260606.jpg

土木作業員が頑張って運んだ砂の上を、馬たちは気持ち良さそうに歩いたりゴロンしたり。
PA261815.jpg

そんな嬉しい光景を見ながら、モンスーン土木作業員は今日もバリバリ働くのです。




『皆さ~ん、日が迫ってますよぉ。石垣に買い物(オレのプレゼント)行かなぁあかんじゃないんですかぁ?順番に休みとってくださいよぉ~』

それからスタッフ5号よーへーの誕生日パーティー?のカウントダウンが始まった…

『10月25日 まさに今日!は、オレのバースデーツアーでっせぇ~』
そんな言葉で始まった、スタッフ5号よーへーの誕生日。
PA250594~.jpg

ケーキは三つもある。
誰からも誕生日にお祝いの言葉をもらえなかったスタッフ2号マジ村の分と、台風で誕生日を忘れ去られたスタッフ1号のまっちゃんの分を合わせて一緒にお祝いをしてくれた。
PA250596.jpg
PA250600.jpg

よーへーケーキはフタを開けたら崩れていた(ぷっ)
PA250601.jpg

野球のコスチュームを着て、二十代最後の年を迎えるよーへー。
記念に写真を撮ったが、メインはガッツになってしまった。(ぷぷっ)
PA250603~.jpg

これからも、パワフルで明るく、頼りがいのある関西弁のよーへーでいてくれ。


『ハイ、皆さぁん。 ところで、ケーキは食べたらなくなりまぁす。』
『皆さぁん、無くならない何か忘れてませんか?ボクに何か渡す物はないですかぁ?』
『。。。』
『これ、どうぞ。(お菓子)』

誰からも無くならないプレゼントは貰えなかったよーへーであった。
(この後、ガイド仲間のS氏から“シカの角”が贈呈されたそうな)

気温29度。まだまだ暑い西表島。

雨の多い冬に向け、馬小屋に屋根を作る事にした。
『えっ!?マジ? エサ食べる時雨に濡れないですむわけ?』
PA240571.jpg
そういうわけ。

この暑い中の溶接はキツい。汗だくで頑張る男たち。
PA240556.jpg

中でも、この作業がけっこうキツい。穴堀だ。
しかも、ここの土の中には大きな石が入っていてかな~り固い!
頑張れスタッフ5号!!PA240569.jpg
『うぉりゃぁー!!』
PA240559.jpg
ズボッ 命中です。
PA240561.jpg

仔馬のティダもジャマに入り、ポットを倒して行きます。
PA240576.jpg

働く男たち。
PA240578.jpg

完成まで もうすぐだ。
待ってろよ~ 馬たち!
PA240566.jpg



ブインブインブイン♪
故障していたバイクを朝から直しているオーナー亀井ジィ。
その直しているエンジン音に過剰に反応するスタッフ3号ガッツ。。。

ガッツは西表島に来てから、バイク・車にはねられたせいかタイヤに異常に反応する。
タイヤが回ろうものなら、雄叫びをあげタイヤに噛み付いて行く。
最近はお客さんのタイヤの付いたスーツケースにまでも吠えまくる。

『ガッツ、ちょっと乗れ』(オーナー)
:ビクッ! はっ、はい。(ガッツ)
PA221798.jpg

『どーだ。バイクに乗るのもいいだろう』
:はっ、はい。
『行くぞっ!』
:えっ!?えええ~~~~~っっ
PA221797.jpg
注)ガッツの顔に注目

『ハイ、ポーズ♪』
:って、ハイ、ポーズ♪じゃないよぉぉ。腰が…ぬっ ぬけっ
PA221792.jpg

『おい、こっちの方がマフラー音静かだぞ。   乗れ。』
:まじかよぉ~~
PA221800.jpg

『ビューー♪』
:ビューー♪ じゃないよぉぉぉ~ 勘弁してください。
PA221809.jpg

『びゅーーーぅぅ』
:ぅぅぅぅぅぅぅ
PA221811.jpg

さらばじゃ


強かった風もおさまり10月らしい気持ちの良い西表島。

おおぉぉ~、やっと暑くなって来たぞぉ~♪
10月はこうでなくっちゃ。

ポカポカ陽気の中、バイク修理をする亀井オーナー。と仔豚。
PA221787.jpg

:仔豚じゃねぇ~ っでもそんなの関係ねぇ~ブヒッ♪
PA221791.jpg


サキシマキノボリトカゲ(アガマ科)
kinobori02.jpg
全長16センチくらいの大きさでした。
こちらのトカゲさんは、木に登ったりしますので爪がよく発達しシッポが長~いです。
シッポを捕まえても切りません。

写真を撮っていると、こちらをチラッと見ながらこんなポーズをしてくれました。
手脚がなんとも可愛らしい☆
kinobori01.jpg

この小さな恐竜の様なトカゲさん。
触りたくて捕まえたりすると、カプッと咬んだりもします。
当たり前です。彼らは命懸けなんですから。
若干血が出るくらいでトカゲさんを触れるなら、思う存分咬んでくだせい。

さぁさぁさあっ!

カプッ …


青空だけど風が強い西表島。

シュノーケルツアーでバラス島に行きました。
PA200554.jpg

今日は波がけっこう高い。
波打ち際で座っていると波が体を揺らす。
071020_1546~0001.jpg

みんな~ お魚見れた~?!
『いっぱい見た~!!』
071020_1606~0001.jpg



青空+微風=カヌー日和。
そんな心地よい天気の中ピナイサーラの滝半日 午後コースへ!

風になびくピナイサーラの滝。
PA190507.jpg

V(ブイ)の字
kubo01.jpg

太陽が水面に光って キラキラと輝く。
kubo02.jpg

このままカヌーの上で眠っちゃいそうでした(笑)
カヌーをベッドに昼寝したら気持ち良さそうだな~

風が強く肌寒い西表島。

なんと!最年少スタッフ6号がとても珍しいヘビを激写しました。

イワサキワモンベニヘビ(コブラ科)分布:西表島、石垣島
20071018145447.jpg
【10月18日 ピナイサーラ滝つぼ付近】
とても美しい蛇。個体数が非常に少なく生態があまりしられていないそうです。
写真の蛇はあまり大きくなく30~40センチくらい。成蛇でもそんなに大きくならないです。
神経毒を持っているが、おとなしい性格なのであまり咬まないみたいです。危険を感じたら咬むより、尖ったしっぽをおしつけて攻撃をするとのこと。

幼蛇の模様は色鮮やかで成蛇は色がくすんでくるので、この出会った蛇は若いのでしょう。

若い時は色鮮やかな生き物が多いですが、やはり『自分は毒があるよ~』とか『自分は危険だよ~』とか、色で敵に襲われないようにしたりもしてるのでしょうね。
大人になると色がくすむのは人間も同じ様な気がしてしまう…

他にもいろいろ出会ってます。

チャイロマルバネクワガタ(クワガタムシ科)【10月初め】
20071018145501.jpg

ヒラヤマメナガゾウムシ(ゾウムシ科)【10月15日モンスーンの風呂場】
20071018145551.jpg
ピンク色ですご~く可愛い。女性の人差し指の爪くらいの大きさです。

オキナワクワゾウムシ(ゾウムシ科)【夏、モンスーンの庭】
20071018145607.jpg

カンムリワシの幼鳥(ワシタカ科)【10月 仲良川】
20071018145535.jpg
特別天然記念物です。
成鳥になると白色の部分が茶色にぬけ変わります。
早朝に馬の散歩に行くと、モンスーン近くの電信柱によくとまってますよ。

以前、カンムリワシの幼鳥 VS カラスの“電信柱争奪戦”を見た事があります。
結果は…カラスが勝利でした。
それぞれお気に入りの電信柱があるんですね、きっと。。。


秋から冬にかけてまたいろんな種類の生き物が見れますな~。楽しみだな~♪

マトリックス?参上!
IMG_0580.jpg

すみません。ウェットスーツです。
最近西表島もちょいと寒くなりましたので、シュノーケルツアーはもっぱらウェットスーツを着用しております。
これさえ着れば、肌寒いの海でも快適にシュノーケルを楽しめます♪

トリニティ?のかなりローキック(本人はトリニティのハイキックのつもり)
IMG_0582.jpg

ホント、すんません。


暑すぎず、寒すぎず。過ごしやすい天気の西表島。

そんな日のカヌーは気持ちイイ。
景色を楽しみながら爽快に進んで行ける。
20071014223056.jpg

マングローブが生い茂る 静かな川。
PA140470.jpg

水面に映る 空。
PA140466.jpg


飛び立とうとする サギ。
PA140463.jpg

カヌーを降りて上陸。15分ほど山を登って行くと…
ゴーーーっという音と共にピナイサーラの滝が見えてくる。
生い茂る木々の間から見える滝は、汗だくの体を癒してくれた。

今日は風があったので滝のしぶきが顔にあたり、これまた気持ちイイ♪
PA140458.jpg

滝をバックに『ハイポーズ!』
PA140462.jpg

来年の年賀状はこれで決まりです!!

@_@ 関根サン、村井サン。この後のお酒は美味しかったですか!?私の上唇は夜までず~っと腫れてましたよ(笑) 今度会う時は下唇腫らしておきまっす!!


モンスーンスタッフ3号 ガッツ。

この犬の正面が見てみたい人は…
071014_1342~0002.jpg

guts_iriomote.gif ガッツのお部屋

西表島と石垣島しかいない貴重なアオガエルさんが姿を見せてくれました。

ヤエヤマアオガエル(アオガエル科)分布:西表島、石垣島
PA010376000.jpg

全身が緑色でとーっても美しい。
部屋の窓の暴風戸の押さえに座ってました。大きさは5センチくらいありましたね
しかも、あらゆる方向に体を向けて大サービスしてくれたのです♪

PA010380000.jpg

後ろ向きも可愛い。背中にくっついている白いものが気になるが…
PA010355.jpg

もうすぐこのカエルは繁殖期に入り、泡状の卵を草やポットホールに産みつけたりします。
本当に泡なので、初めて見ると『なんだこりゃ?』と思うかもしれません。
卵を包む泡は保護的な役割をしているようです。

写真を撮った後もしばらく同じ所でポーズを変えて楽しませてくれました。

鳴き声は『キュルルルルル』と高音です。
よく部屋の裏から聴こえてくるのですが、裏にはハブが来たりしますのでカエルさんもおちおち求愛してられませんな~。

また遊びに来るといいな。



二日前に大雨が降った西表島。

そのおかげで、滝という滝はいつもより激しく流れ落ち滝つぼは増水している。
ピナイサーラの滝つぼは、いつもの倍くらい広がり水しぶきが雨の様に降りかかる。
大迫力な滝にお客さんもガイドも大興奮!

『行くぞぉー! オォーーー!!』
071011_1111~0001.jpg


西表島モンスーンにお~いしそうなお肉が届きました!

スタッフ5号のお父さんが霜降りたっぷりの牛肉とソーセージを送ってくれました。
『冷凍するなよ』
了解ですお父さん。せっかくの美味しいお肉。冷凍してはもったいない。
それならば…
今すぐ食べるしかない!

ハンモックのある場所にテーブルをセッティング。これまたなんと景色の良い焼肉屋さんではないかっ。
遠くで吠えまくるガッツをつなぎ、さっそく肉を焼く☆
PA091779.jpg

まだかまだかぁ~
PA091781.jpg

待ちきれん!いただきますっ♪ フライングするスタッフ6号。
PA091782.jpg

うんめぃ♪ なまら美味い♪ ハァ~幸せ♪ 美味しいですね♪ やわらか~い♪
肉汁が噴き出し始めた頃、獣の様な鼻息が近くでこだまする。誰だっ!?
ガッツだ!! しかも涙目。
PA091784.jpg

もう食べたくてしょうがないガッツ。くれっ!くれっ!落とせーーー!!
そうだろう。いくら鼻があまり効かないガッツでも、この至近距離での焼肉臭はたまらんだろう。
皆さん、よ~く見てください。
ガッツの左唇の下に、大きな《ヨダレ風船》ができているのがお分かりになるだろうか。
ヨダレが風船になっちゃうくらい、食べたくてしょうがないガッツ。
PA091785.jpg

落ーとーせっ! 落ーとーせっ! にーくっ! にーくっ!

よーへーのお父さん、そしてご家族の皆さん。
いつもありがとうございます!そして、いっただきむぁ~す!!!

9月の終わり頃やって来た、元気な《阿部チーム》が写真を送ってくれました。

天気の良い午前中はシュノーケル イエーイ!!
149.jpg

午後からピナイサーラの滝へ シェーー!ラブシーン??
169.jpg

そして上原港。
軍資金貯まったら、また遊びに来てね~
222.jpg


こちらは《石渡チーム》 ピナイサーラの滝1日感動コースへ!
滝上は絶景でした~♪
30382.jpg

帰りのカヤックで… おっと危ない!!
30385.jpg

セーフ。 気持ちいい~♪
30389.jpg


↓ こちらは既にお亡くなりになっているうなぎ。
30384.jpg
どうやら、ピナイの滝つぼにいた【ぬし(大うなぎ)】のようだ。台風の増水で流されてしまったのか…

こちょこちょこちょ ガッツの乳を攻めるオーナー。
『ほ~れぃ こちょこちょこちょ~』
PA070441.jpg

『ちゅかまえた!!』
PA070446.jpg

生まれたての赤ん坊。
PA070447.jpg


10月6日~7日にかけて、猛烈な台風15号が八重山を通過した。

前回に習い、台風対策は万全のモンスーン。
いつでもかかって来い!

7日のお昼頃、猛烈な風が壁を揺らし暴風戸のネジもゆるめてしまった。
ちょうど馬のエサの時間ということもあり、心を決め、外へ出る事にしたのだ。

勇気ある2人の若者↓ 雨が目に入り痛いのでシュノーケル用のゴーグルをする。
PA060398.jpg

たっ、、立ってられないっ! 這いつくばらないと進めない!!
PA060399.jpg

馬のエサ(草)も飛んで行く。
PA060403.jpg

丸二日間、この嵐の中外で立ち続けている馬たち。頑張れ~!!
PA060404.jpg

暴風域が過ぎた後の《トドゥマリの浜》。さすがにサーファーはいませんでした。
PA060432.jpg

モンスーン農園もボロボロ。
PA060407.jpg

生ゴミ用の穴に貯まった水。セマルハコガメが泳いでいた。。。
PA060406.jpg

今回の台風は、強い風が3日間続いた。
もちろん停電も続いているのでクーラーは使えない。
暑い部屋の中よりも、まだ強い風が残っている外の方が涼しい。
台風の後片付けを終え、折れたヤシの木の横でくつろぐゆかいな仲間たち。
PA070434.jpg

ずっと外で頑張っていた馬たちも、檻から出し美味しそうに芝生を食べている。
PA070437.jpg





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 西表島 カヌー&スノーケル 西表島モンスーンBlog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。