admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おだやかな天気が続く西表島。

P9261721.jpg

折れたヤシの木と亀井ジィ。
P9271740.jpg

西表島も、真夏に比べると朝晩過ごしやすくなってきた。
『そろそろ初めるっぺか』
ジィの一声で、忙しくてできなかった《家庭菜園》が始まった!
お庭の日陰になる場所に“農園”を開墾したのである。
P9271749.jpg

実はこの畑の横に生ゴミを埋める穴が掘られていて、その穴にモンスーンの野生犬:ガッツが生ゴミを物色しに夜な夜な現れるのである。
そんな被害を防ぐため、《ガッツ防止》柵が立てられた。
その晩、ガッツはいつもの様に生ゴミ場へ…
ない、ない、ないないっ!入り口がな~い!! という様な顔してしょんぼりと戻って来たガッツ。次の日もそのまた次の日も。生ゴミ場へ行くが、やはり入り口がない。
残ね~ん↓
P9271741.jpg



さて、これは何の動物でしょう。
P9261734~.jpg

詳しくは…
guts_iriomote.gif ガッツのお部屋
スポンサーサイト

ピナイサーラの滝に打たれてる…様に見える《シミズさん一家》
カヌーやトレッキングでかいた汗も、この滝つぼの水しぶきと風が飛ばしてくれる。
070929_1037~0001.jpg

行きも帰りも貸切状態の川で、のんびりカヌーで進む。
『気持ちいい~♪』 自然とこの言葉が出てくる。
070929_1140~0002.jpg

そんなツアーが終了した夕方、モンスーンのお庭から大きな虹を発見!
070929_1644~0001.jpg

明日も晴れかな~

10月になるというのにまだまだ暑い!西表島。

そんな暑い日はカヤックを漕いで漕いで漕ぎまくろう!

海を渡り、ナカラ川の上流を目指しカヤックを漕ぐ。
これから目指す《幻の滝》はまだまだずっと西表の奥地にある。
途中、あまりにも暑かったのでカヤックを降り、川の中へ。
これがまたたまらん!

二時間程漕いでいると川も狭くなり岩がゴツゴツと出て来た。
ここからはカヤックを降りジャングルトレッキング。さらに奥地を目指すのだ。。。

大きなシダ植物、板根の木々、そして様々な生き物たちがお出迎えしてくれる。
『ここは、秘境・西表島』
そんな感じを見せつけてくれるのであ~る。

歩き出して30分くらい経った頃、緑の葉の隙間からそれが見えて来た!
20070926233914.jpg

《幻の滝》ナーラの滝だ!!
20070926233853.jpg

ここの滝つぼは広くて泳ぐのに最高!
熱くなった体を冷やすゾ♪ ドッポーン

さぁ、昼寝でもすっぺかっ~
0528.jpg

はぁ~、気持ちイイ♪♪ 
0529.jpg

そのまま流されない事を祈る。



干潟行くっぺか~♪

半日午前ツアーを終えたモンスーンスタッフ。
海は潮が引いている。こんな時は馬に乗り干潟へ行くにかぎる。

9月は忙しかったので馬の散歩もあまりできなかった。
久しぶりの干潟に馬達も大喜び♪ ジィとナディも大爆走!
P9241639.jpg

セイシカと一緒に最年少スタッフ6号も爆走!!
P9241640.jpg

セイシカ かっこええ~ 絵になるぜ!
P9241643.jpg

スタッフ6号だいすけ、まだ走る 走る 走る!!!
P9241653.jpg

そして転ぶ? だいすけがっ!!!!!!!!
P9241645.jpg

ボケてますがよく見てください。セイシカの前足が砂にはまって今にも転びそう!
こんな状態でも体勢をすぐに立て直したセイシカ。すばらしい運動能力。
20070924215645.jpg

しかしながら、だいすけ 『 ジ. エンド 』
P9241646.jpg
ウソ

台風の影響で馬の食べる草は折れてしまったので、干し草以外のエサは久しぶり♪
もくもく食べています。ナディはぜんぜん走ってくれず、とにかくムシャムシャと食べまくる。
P9241655.jpg

スタッフ2号マジ村も行く。『さらばじゃっ』
P9241660.jpg

走る。気持ちイイ~
P9241670.jpg

良い眺めじゃ。
P9241667.jpg

よぉ~し、帰るっぺか。
子馬を引き連れたジィ。背景にはマングローブと壮大な山々。
P9241675.jpg

また来ようね~ 馬たちよ
P9241680.jpg

天気が良く美しい船浦の干潟から~
P9241688.jpg


日本一眺めの良い床屋さん 開店。

今日は北海道から、オーナー亀井ジィのためにカリスマ美容師がやって来た。

店名は《 ビューティーサロン Yumi 》

:お客様、今日はどういった感じにしますか?
:おぅ、シブくしてくれ
;かしこまりました
tokoya_02.jpg

なんと開放的な床屋さん。
;お客様黒いですね
:おぅ
tokoya_01.jpg

:おぅ、もっと横短く切ってくれ
:はい、かしこまりました
tokoya_03.jpg

:おいおい、大丈夫かぁ?だんだん短くなってるぞ
:はい、かしこまりました… ご心配なく
tokoya_04.jpg

:お客様いかがですか?
:おぅ、上等だ
tokoya_05.jpg


初めて髪の毛をハサミで切ったとは思えない手さばきのスタッフ2号。
床屋だけど、カリスマ美容師。ここに誕生!!


問題:写真のいたるところにある物がどこかかしらにいます。さて何でしょう?


台風12号 西表島直撃!!

このニュースを知ったのは台風が過ぎ去った数日後。
西表の電柱が二十数本折れ、停電が続いたからだ。

大きくなるのは予想してはいたのだが、大きさより長かった。。。
まる1日中暴風雨が襲って来たのだ。
新聞を見ると…家が飛んで行きタンスの中で1日過ごした人もいたという。



モンスーンの渡り通路も川の様に水が流れている。ダメ!ガッツ飲んじゃ
070918_0937~0001.jpg

この写真を撮ったのはちょうど台風の目に入った朝8:00すぎ。
それまで離れにいたオーナー・スタッフ1号・2号&3号は、外に出れずトイレをひたすら我慢するのである。ふ~

↓台風直後の道路
070919_0748~0002.jpg

↓台風直後のピナイサーラの滝つぼへの道のり。ツアー行きましたよ!!
070919_1206~0001.jpg

クロツグのカーテンができていた。道なき道をを行く!

↓マングローブの葉が沢山散ってしまい、川一面に葉や枝などが流れてくる。
P9200371.jpg

モンスーンの被害は??
気になります。去年のあの悲劇の屋根馬小屋吹っ飛び台風13号を思い出します。

今年の春に植えたモンスーンのヤシの木達は…

こんなんなっちゃいました。 棒です。
070919_1429~0002.jpg

しかし、ハンモックの周りのヤシの木は数本頑張って立っておりました!
スタッフ5号もとっておきの衣装を身にまとい、復旧を誓う。
『明日は、晴れでっせぇ~』
070919_1545~0001.jpg


昨年の台風13号と同じくらいの勢力だった台風12号。
しかし、馬小屋は飛ばず、車も飛ばず、ハンモックも折れず、屋根も吹っ飛ばず。
昨年に比べればぜんぜんへっちゃら。(詳しくは2006年9月のブログを!)
雨漏りはしたが、あれだけの風なのだからしょうがない。
スタッフ部屋の壁がしなって外の光が見えてもしょうがない。
濡れた布団で寝るんだってしょうがない。
停電が2、3日続いたってへっちゃらだ。

みんなケガなく無事で良かった良かった♪
あ~あ、しかし次の台風13号が怖いなぁ~。。。

そんな中、誕生日だったまっちゃんとマジ村に、ガイド仲間のアイちゃんが
『手作りシュークリーム』を届けてくれた!
P9221626.jpg

中身は、クリーム・黒糖クリーム・ココア味♪
今年もありがとうアイちゃん! モリモリ食べて頑張るぞ~!!


明日9月18日午前には、西表島は台風12号に包まれているだろう。
去年もちょうどこの週に台風13号が来て、モンスーンのあらゆる物を吹き飛ばして行った。
どうか、あんな大きな台風がぶつかりませんように。
祈るばかりです。
        『みんな無事でケガしませんすように』

そんなモンスーンのハンモックには…

おっ!語ってるね~ この黒い背中!
P9130346.jpg

モンスーンのお庭で水まきをしているのは、オーナー亀井ジィ。なんですけど、
メインはジィではなく、後方のハンモックの所で揺れている、黄色と赤の鯉のぼりのようなモノ。

ジィお手製、《吹き流し》
P9130350.jpg

ハンモックの横にビシッと立っております。
これで、風向きと風の強さがわかるというわけ。

風をよむ。

風をよめるといろんな面で役に立ちます。
特に外で遊ぶ事が仕事のモンスーンには大切な役割を果たしてくれているのです。

よぉ~し、これでメーヴェも飛ばせるぞ!!

昼間、取れちゃったみたいで、横のヤシの木に引っかかってましたけどもね…




豪雨にはビックリさせられました。

昨日(9月9日)西表島は午前中から雨が降り始めた。その雨も半端じゃない。
ゴーーーーー っと音を立てながらずーっと止まない。小雨にもならない。。
こんな大雨の日は、大きな川だと一気に流れが強くなり、いつもの様には進みません。

そんな日のピナイサーラの滝は… こんなんです↓
070909_1257~0001.jpg
これでもまだ、その日のお昼くらいの水量。
滝つぼもこんな感じで、写真も撮れないくらい水しぶきが激しく飛んでました。
070909_1212~0001.jpg
でも、滝つぼには入る! ホーゥ♪

流れのない西表島の川は、この日だけは荒々しいスピードで流れていました。 
そしてやまない雨は、大迫力の滝を見せてくれました。


北の恵みが届きました♪ 良かった、大雨の前日に届いて。
いっただっきま~す!
070908_1648~0001.jpg


今年の2月の終わり頃から育てているマングローブ(オヒルギ)。
名前は【ハラユキ】。

マングローブが生育するところは、海水と淡水が混じり合う川なのですが、
この育てているマングローブの水は水道水です。
水道水でもちゃんと育ちます!

↓2月頃はこんな感じで根が少し伸びた感じでした。
mangrove01.jpg

それが… 7月にはこんなに根が伸びました。
mangrove02.jpg


マングローブは水分を吸収する時に入ってくる海水の塩分をいろんな方法で排出しています。
このオヒルギは、塩分を葉に蓄積させて落とす。塩分が蓄積されてる落葉は黄色く枯れるのです。

ということで、うちの【ハラユキ】に塩を入れても大丈夫なハズ。
試しに “塩” をた~くさん入れてみました。

一週間経っても… 
二週間経っても… 変わらず葉は緑色。。。

三週間目。 ついに下についてる葉が黄色くなり始めた!!
そして落下↓
mangrove03.jpg

この後、もう1枚一番下にある葉が黄色くなり落ちました。
上についている葉はそのまま緑色で、現在も生き生きと葉を広げております。

たまたま古くなったから枯れて落ちたのかな~とも思ったのですが、
塩を入れずに同じ環境で育てているマングロブは、現在も葉は黄色くならず1枚も落ちてこないので枯れたわけじゃなさそうです。
んん~、スゴいぞ マングローブ!!

ハラユキの成長日記 続く…

今日の西表は、お昼近くから豪雨が続いた。

そんな日だったけど、朝はキレイでした。
070903_0638~0002.jpg



数日前の土曜日は、モンスーンの仲間達とお客さんで、星立の浜で開催した《砂浜芸能祭》を見に行きました。

うちの声の大きいスタッフは、かなりの気合いの入れようです。
なんと!勝負タイツ&レインボーセットで登場。。。
P9010193.jpg
言うまでもなく、一番目立っておりました。。。

夕日が沈み始める頃、ライブは始まります… きれい
070901_1929~0001.jpg

夕日が海の中に沈んで行くと… 長渕が登場しました!
070901_1940~0001.jpg

辺りはすっかり暗くなり、空には星が輝いてきた。
ライブも終わりに近づき、島酒を飲みまくっているみんなはヒートして来ました!
踊りまくりです♪
070901_2140~0001.jpg

モンスーン軍団も踊りまくりです。 パッパッイヤッパッ!!フー♪
odori.jpg

使用後↓
P9010201.jpg


このお祭りの素晴らしいところは、ライブもありますが
“リユース容器”と言って、使い捨てコップではなく何度も洗って使える物を使用している。
支払いの時に+100円を払い、コップを返せば100円が戻ってくる。というシステムです。
できるだけゴミを減らそうという素晴らしさ。食べ物の容器もタッパを使ったりと
地球に優しい自分に優しいお祭りでもあるのです。
まーちゃんのHP↓
http://www..painukaji.com/marchan/kajinet.html/




今年もみんなでパパイヤしました! 楽しかったぁ~
テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行


【9月3日 ピナイサーラの滝付近】

サクララン(ガガイモ科)
sakuraran.jpg


この可愛らしい小さな花はよく木にぶら下がっていて、見上げるとお花が自分の方に向いていて
『おいしいよ~』と言っているように感じる。

なぜなら、落ちた花を手に取ると… 花がプリップリふっくらと厚みがありいい香りがするのです。
まるでお花のゼリーの様なお菓子みたいな感じがするので『おいしいよ~』っと言ってる気がするのです。見つけた人はぜひ、香りとプリプリ感を楽しんでください!!

ちなみに名前に“ラン”がついていますが、ランの仲間ではないのです。
花がサクラに似ていることと、葉が多肉でランの葉に似ているからこの名が付けられたそうです。
花も十分多肉な気がしますが…。

この花を見つけると なんだか嬉しいです♪


余談ですが、先日北海道よりメロンが届きました。
『北海道と言えば赤肉!』 な~んて言ってたら、何それ?という話題になった。
赤肉はみんなが食べるところの部分が赤い(オレンジ)の事。
青肉はその部分が青い(緑)ということ。
ちなみに私は青肉の“キングメルティー”という種類が好きです♪
肉は肉だけじゃないんですね~。果物にも肉とつく部分があるのですね~。
肉イネ~ なんつって



今日も青い西表島。

カヌー&ジャングルトレッキングで行く《ピナイサーラの滝ツアー》での滝上からの風景。
絶景No.1☆ ですよね~!
Pinai.jpg

こちらの青いのは 《バラス島・鳩間島シュノーケルツアー》でのバラス島上陸風景。
白い砂の様な物はすべて枝サンゴのかけら。奥には鳩間島が!
DSC00701.jpg

よぉ~し、泳ぐぞぅ♪
DSC00696.jpg

よぉ~し、埋めるぞぅぅぅ♪♪
DSC00697.jpg


今晩は、星立の浜で砂浜芸能祭が開催されます。
この祭りは砂浜に設置した会場でライブをしながら、

『西表島から世界へ 島の自然と文化のすばらしさ 平和や自然を思う心の大切さを伝える』祭りです。

そして、みんなで“乾杯”をして島酒を飲みあかす?!踊りあかす?!のです。

夕日が目の前の海に沈み、夜空には満点の星が輝き出す。
そんな中に聴こえて来る三線の音色とやわらかな歌声… とっても心に残るんです。
なぜか、涙が出てくるんです。

さぁ、みんなで踊り・飲み・唄い・へべれけになって来ま~す♪
パッパイヤ パッパッパッイーヤー パッパイヤッパ アイヤイヤイヤ♪




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 西表島 カヌー&スノーケル 西表島モンスーンBlog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。