admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【4月25日 西表島 古見】

コミノクロツグ(ヤシ科)
コミノクロツグ

西表島では、コミノクロツグの花が咲いております。
この花はキンモクセイの様な、非常にあっま~い香りで島中を包んでおります。

方言で【マーニ】と呼ばれ、葉っぱで “ゆびハブ” などのおもちゃを作ったりしています。

方言の マーニ の意味… 『真に役立つ根』

名前の由来は…
 コミノ  『小実の』(奄美大島の方で見るクロツグより実が小さい)
 クロツグ 『黒い繊維』

昔は、幹の根元に付いている葉梢が腐ってできた繊維を、ロープなどに利用していたそうです。
遭難したら使えそうですね。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。
スポンサーサイト


西表島モンスーンの夜。 月が庭をうっすらと照らしております。

宮古島から来てくれたお客さんが、月夜のモンスーン庭で
【三線=さんしん】を弾きながら歌をうたってくれました。

木のイスに座りながら聴く人
立ちながら聴く人
ハンモックに揺られながら聴く人

私達の周りには蛍がゆらゆら飛び歩き。
月明かりが私達をかすかに照らし。
ガッツは草をムシャムシャと食べ。

『あ~ 幸せだぁ』 そう思いました。


前に、石垣島に住んでいる“ボンヤスキー”さんに、
カンカラ三線を作っていただいたのですが、音を合わす事ができなかったので
ビヨーンと合わせてもらいました。
これで私も “モンスーンの歌姫” として、三線を弾きながらブイブイ言わせれる かも…。

↓ ボンヤスキーさんお手製のカンカラ三線。
カンカラ三線

ちなみに、カンカラはミート缶。
背景は寝ているガッツ。なかなか良い三線立てじゃ。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


【4月25日(水) 南風見田(はいみだ)の浜】

海にあるこの岩に、 何かが 何かをしています。
わかりますか?
います


正解は、ヤドカリのロッククライミングです!
ロッククライミング

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


曇りがちな天気の 西表島モンスーンのお庭。

まっっちゃんが植えた
【テッポウユリ】が ドカーン!ドカーン!っと咲いております。
テッポウユリ

お風呂には、
【カエル】さんが ビョコーン!ペターン!ピッタンコ!!(古っ)と飛び跳ねております。
カエルさん

明日から、ゴールデンウィーク突入。
まったりモンスーンも、少しにぎやかになります。

なので、気合いを入れるため…

まっちゃんの【おごり】で、ご飯を食べに行きました。
みんなで、西表島では珍しい、値段が高めの【サーロインステーキ】をまっちゃんの【おごり】で頼みました。
とてもおいしゅうございました。
松下さま、また【おごり】でヨロスクお願いいたします。ぷはーっ♪

『みんな、これ食べて ゴールデンウィーク頑張るんだぞぉ!』(まっちゃん)
『はーい!』(マジ)(ジィ)

『チップ貰ったって言わなければいいのにぃ ぷぷっ』(マジの心中)

まっちゃん! ごちそうさまでした。またお願いします!!
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


西表島に住むフレンチブルドッグのガッツ。

さっき、去勢 して来ました。

そしてら、こんなんなっちゃいました~ 足長いでしょう!?
わんこ01

おっーと、今度はこんな感じに~ ブヒー
わんこ02

すみません。違います。このかわいい2匹のわんちゃんは、星砂亭にいたわんちゃんです。

本物はこちら↓
ガッツ

リュックとリードを持ち出したら、海へお散歩と勘違いして大興奮するガッツ。
車の横をぐるぐると回る。
散歩じゃないよ

ガッツぅ、散歩じゃないよぉ、去勢だよ~ん。動物病院なんだよーぉぉぉ。
そんな事になるとも知らず、ウキウキ顔で車に乗り込むガッツ戦士であった。

巨星ガッタマ Good By 詳しくは↓ 
guts_iriomote.gif ガッツのお部屋
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


朝から暖かな西表島。

西表には、星の形をした砂浜がある。
砂もかわいいし、海の色もとてもキレイで大人気の場所。

今日その浜辺のレストランでランチをとった。
その名は “星砂亭”。

レストランからは星砂の浜が一望でき、メニューも豊富にそろっている。
天気がいい日はテラスで食べるのが気持ちいい。

テラスからの眺め。 
星砂の浜

ビーチから、シュノーケルを楽しむ人達の笑い声が聞こえる。
ここは海に入ってすぐに、キレイなお魚が見えたりするのです。

テラスには、二匹のわんこがお出迎え。
わんこがいる

袋の音をガサガサすると、わんこが横に来て見つめる。ガッツと同じで何だか嬉しかった。

テラスから直接ビーチへも行ける。
ビーチへの階段

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


えっ?! 明日、何するわけ??
何するの?

『去勢するの』

【マジで?】
マジで?

『マジで。』

【こんな かわいいの、取っちゃうわけ?】
取っちゃうわけ?

『ごめんね、ガッツ』

【…】

【やめて~】
やめて~


という事で、あす、去勢手術します。
がんばってね、ガッツ。

【終わったら、何くれる?】
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


西表島に住む フレンチブルドッグのガッツ君。

ただ今、新しいベッドでくつろいでおります。
新ベットでくつろぐ

【んんッ! なっ なんだお前はッ!!】
んんっ!何者だ!

【また まっつんぼうにやられた~ぶ=】
やられた~

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

西表島モンスーンのお馬さんは、今日も元気にエサを食べまくってます。

エサも食べ終わり、水を飲むナディさん。
馬の水飲み

馬の水の飲み方は、人間がストローでジュースを飲む様に、
口をチューっとしながら吸うようにお水を飲みます。

馬は座ったり横になったりもします。
馬の睡眠

馬は立ちながら寝たりもします。セイシカ寝てますね~
立って寝るのじゃ

手前で座って寝ているのが仔馬のティダです。
柵ギリギリで横になったりするので、立ち上がるときに柵の外に出てしまうこともあります。

この写真を撮っている時に、奥の方でガッツが馬ふんを物色しておりました。。。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


怪しい雲が押し寄せてくる西表島。

雨風が今にも来そうなジメ~っとした天気。
やつらは突然 容赦なく襲ってくるので、洗濯物にも要注意だ。
怪しい天気

そんな中、ツアーから帰って来たジィは、休む事なくスタッフベッドを作ってくれてる。
【まっちゃんベッド】はすでに完成済み。 今は【マジっこベッド】を作ってるのだ。
ジィ作業

ジィ作業アップ

黙々と作業を続けるジィ。
ジィの集中力にはホント関心する。
でも、炎天下の中 半日水を飲むのも忘れるくらい集中するので、気をつけて見てないとカラッカラに乾いた人参になってそうなのが心配である。

こちらがジィお手製 【まっちゃんベッド】
まっちゃンベッド

ベッドの下には収納もできる優れもの!
かくれんぼの時は、この中にも入れちゃう☆気をつけてね~ ぷっ
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

お休みだったので、ガッツとカヤックデートしに行きました!

オスとの久しぶりのデートに興奮するマジ村。
一方、メスとのデートは初めてという事で 鼻息を荒くするマジ村ガッツ。

お二人は、マングローブ生い茂る川をカヤックで いざ出発!!


 数分後…
      カヤックから…  
              ガッツ落ちる


引き上げた時にカメラもずぶ濡れになってしまい、ガッツ船長の写真は一枚もなし。

記念に携帯で撮るかぁ ガッツ船長よぉ♪
マジガッツ

ガッツ船長カヤックで沈(ちん)の詳細はガッツのお部屋ブログを見てね!

メインはガッツですよぉ。
決してマジ村の歯が出てる所とかぁ~、
黒くて顔とサングラスの境目がわからないぁ~いとか言わない様に。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


ガッツぅ~ 散歩行きたい?
今日は潮が引いてるから、干潟が出てるよぉ~ん♪
西表島の干潟

どうするぅ? ここ行きた~い?
海中道路の向こう側にも行けるよぉ~ん♪♪
海中道路


【ブ母ちゃん、ブ行きたい!!】

この散歩の詳細は、ガッツのブログ『ガッツのお部屋』を クリック!!
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


快晴の西表島。

マジっこ部屋がついに来た!!(左) わーいわーい♪
マジっこ部屋到着

↓ カーテンが取付けられるマジっこ部屋
マジっこカーテン
まっちゃんカーテン
 ↑まっちゃんが、どぉ~してもピンクがいいと言うので、しょうがなくピンクカーテンを譲った。(マジ村の陰謀 ぷっ)

ヤシの木も植えて、さらに景色の良くなったモンスーンのお庭。
お庭

正面風景

新ハンモック

馬とヤシ
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

西表島で毎日外に出ていると、テリテリの太陽で髪の毛が焼けて茶色くなり痛みます。
私のロン毛ぇもゴワゴワの落ち武者状態だった。

昔からの夢であった、、、

『インディアンのように髪の毛をサラ~♪っとなびかせて馬に乗って走る!』

どころではなくなった。

なので、断髪しますた♪ 涼しいぜぇ~♪ ガッツでかいぜぇ~♪
マジガッツ

石垣島にある私が着ているTシャツのお店の人に、美容室を紹介してもらい、
カリスマ美容師に私の長いうなじがバレない様に切ってもいカラーを入れてもらった。

『カラーっていうか、白髪、染めといたから』
『 … … あっ、ありました。。。』

かなり後頭部の方にあったらしい。
そろそろ、カラーリングではなく、『白髪染めお願いします!』と、いうようになってきたんだな~。。。 ニキビが吹き出物に変わった頃を思い出す。。。。。。。

↓ Tシャツのお店(石垣島)写真はオリジナルTシャツだよぉぉぉ
mahina mele(マヒ ナメレ)


西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


え~、只今、西表島に住んでおりますぅ、フレンチブルドッグのガッツです。

今日は、新ワザを披露いたします。

【ドガン!】
新ワザ

まだ練習中ですが、みなさんが遊びに来てくださる頃まで
このワザが完成されているようにガンバリます!…エサのために。。。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


ギンギンに太陽が照っている西表島モンスーン。

今日は、モンスーンにヤシの木が来る日。
朝からユンボでヤシを植える穴を掘るジィ。と、ユンボに吠えまくるガッツ。
穴堀

夕方、ついにモンスーンにヤシの木が到着!
トラック二台にたくさんのヤシが運ばれて来た。
ヤシが来た!

掘ってあった穴にヤシの木を入れ、穴を埋める。
ヤシを植える

ひとまずヤシは全部下ろしたが、土を元に戻してその上に芝生を置く。
この作業がキツい! 
この時点で夕方の5時。穴は後十カ所もある。 今日中に終わるのか?!
途方にくれるまっちゃん。
途方にくれるまっちゃん

この後、作業は暗くなる夜8時まで続いた。
ハンモックの周りや宿の周りには、ヤシの木がワッサワサ。
思わずトロピカルジュースを飲みたくなる様な、南国気分をたくさん味わえます。
後は、植えたヤシの木の周りに芝生が生えてくれば、バッツす!

モンスーンはまたまたかっこええお庭に変わりました。台風なんかに負けないぞぉ~
みなさん、遊びに来てね~!!

その夜、ジィとマジ村(ガッツ付き)は、ハンモックで揺られながら星を眺め
南国気分を味わっておりました。

『ちっきしょう! 蚊ぁいるぞっ!!』(ジィ)
『タンクトップだからかね~』(マジ村)
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

朝から暑い中、まっちゃん部屋の設置仕事を終えた ジィ。
やっとハンモックで一息。そんなところにガッツが登場。
遊んで遊んで遊んでぇ~!!!
ダメ人間ツートップ

『クセぇぞ ガッツ! あっち行けぇ ホレ ほれ~』

ダメ人間ツートップ、今日も仲良くゆ~らゆら♪

『釣りでも行っかぁ~♪』
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

朝からズンズンと気温が上がる西表島。

ついに【まっちゃん部屋】が やって来た!
来た!
つり上げ

ドォ~ン! まっちゃん部屋 着地。 『なんだ!?こりゃぁ』(馬)
まっつんぼう部屋

去年の台風経験を生かし、重りなるコンクリートも到着。
コンクリ

見慣れない大きい車に、ガッツは大興奮! ずっと吠えまくっていた。。。。

壊れてしまい動かなくなってしまった【軽トラMONSOON 1号】は港へと運ばれて行った。
ありがとう。
さらばじゃありがとう


来週にはマジっこ部屋も到着する予定♪
馬ふん横 まっちゃん部屋。
きっと毎日幸せな香りがふわ~っとそよ風に運ばれてくるのだろう。 
間もなくまっちゃん個室完成予定。 みんなでどしどし遊びに行こう!(ぷっ)
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

暑いぜぇぇえ 西表@~@

めっきり暑い西表島になってきたので、
ハンモックも屋根がないと日中は汗だくになる。

ということで、朝からジィが【ハンモック】に屋根を取り付け始めた。
ダメ人間製造機

よぉ~し、これで昼間っからみんなで
ダメ人間になれますよ!
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

2月12日(月)
いっしぃ、国へ帰る

皆さんのご期待に応え、スライドショーやっと作成しました。

元モンスーンスタッフ【ハラユキ】こと いっしぃ。
君はモンスーンの伝説の男として みんなの心に残るだろう…。 たぶん

☆いっしぃの哀しきスライドショー!☆
注)写真多いので、飽きると思いますが、可哀想なのでおつきあいください。

5月:モンスーン来日
モンスーン来日

まだ初々しい頃
まだ初々しい頃

仲良しアホ3人組
仲良しアホ3人組

若いね~
若いね~

メイク済み
メイク済み

バラス島ではしゃぐハラユキ
バラスではしゃぐ

この頃から正体がバレだす。(海外での写真をかってに載せます♪)
海外で目の手術。これで100万ペソの瞳をゲット!
海外で目の手術

だんだん正体が…
だんだん正体が

バレてくる
バレてくる

謎の中国人 現れる
謎の中国人

7月:馬に乗る
馬に乗る

馬から落ちる そして入院…
そして落ちる 入院

稼ぎ時に骨折
骨折

超忙しい時に 骨折
稼ぎ時に骨折

10月;ギブス外す。 ヒゲが濃くなる。
暇になって来た頃 復活
暇になって復活


懲りずに馬に乗る
懲りずに馬に乗る

2月:ヤマネコマラソン 10位入賞

そして辞める 最後の晩餐
そして辞める最後の晩餐

自分でケーキを頼むが、名前を間違われ、しかも届け先の港も間違われ
大原港まで自分で取りに行くハラユキ。
芸名:石原トモヨシ→ 本名:石原トモユキ 
名前間違われる

2月12日 上原港 相棒と
国へ帰る日 相棒と

仲良しアホ3人組 解散
仲良しアホ3人組 解散

最後までアホ
最後までアホ

ご期待に応え、アホ顔アップ
アホ顔をアップ

さらにアップ
さらにアップ

謎の中国人2 ザイジェン
謎の中国人2

さいなら
さいなら

アディオス
アディオス

骨折した右足
骨折した右足…

ハラユキ… こんなんなっちゃいますた。
ハラユキ

ありがとう ハラユキ
大きくなれよ


【4月10日 マーレ川上流】

サガリバナ 咲いてました!

午後ツアーの途中、オキナワアナジャコの説明をしていると
なんと!その上にサガリバナとそのつぼみ達がぶら下がっているではないか!!
目を疑いましたが、どう見てもサガリバナ。

サガリバナというと、6月くらいから咲き始めるのですが、
たまに早く咲いたりしてしまうんですね。
去年も10月くらいにサガリバナ咲いててビックリしたし。

植物界も事情があるわけね。


【4月9日 モンスーンお庭】

イワサキクサゼミ(セミ科)
イワサキクサゼミ

日本最小のセミです。 ジィの親指より小さい!

午前中、モンスーンのお庭で見つけました。夏、始まりますね~。
このセミは、草本から吸汁するのでクサゼミと名前がついたそうです。
体が1センチ位しかないのに、結構大きい声でジージー鳴きます。
ちなみに、見つけたのはジィです。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

【3月29日 船浦モンスーンの近く】

キダチチョウセンアサガオ(ブルグマンシア) ナス科
ブルグマンシア

ラッパの様に大きな花が垂れ下がっておりました。
前から気になっていた花なのですが、やっと調べました。
なぜ気になっていたかというと…
前に働いていたスタッフの“ハラユキ”が南米に居た時に、

『この花!薬物として沢山あった!!』と、おっしゃっていた。

どうやら、薬用植物として麻酔薬とかいろ~んな事に使っていたそうです。
毒があったりするみたいだねぇ。
人間とかには毒かもしれないけど、植物だって子孫繁栄のためにさまざまな進化をして来たと思うので、、、生きてるね~。

しかし、この花には名前がいろいろとあったりしてややこしい。

正式名:ブルグマンシア
別 名:キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔)
通 称:エンジェルトランペット(天使のラッパ)※この名前に変えたらバカ売れしたそうだ
    {エンジェルストランペットなどとも言われ、英語の日本読み違いなのかな?}

反対に、この花が上向きに咲いている花は、ダチュラ(チョウセンアサガオ)と呼んでいる。

他に、ピンク・オレンジ・黄色などの色があり、涼しい時間によく咲いているかな。

“ 天使のラッパ ” と言うだけあって、
天使の声が聞こえてきそうだねぇ  ハラユキ君。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


夕方頃、潮が引き始め干潟が出て来た。
『馬の散歩か~』
最近、雨や風が強かったので馬の散歩に行ってなかったので、
4頭とも連れて干潟へ散歩に出かけた。

セイシカとティダを連れてく 暴れん坊将軍。
暴れん坊将軍

ナディーとリオンを連れてく 暴れん坊将軍の手下。
将軍の手下

いってらっしゃ~い♪
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


曇り空の西表島。 風が少し冷たい。

台風でパックリ折れてしまった、モンスーンのヤシの木。
棒の状態で去年からお庭にぽつねんと立っていて、
お客さんに『あの棒、何ですか?』と聞かれたりしていた。

近々、石垣島からヤシの木が届くので、ついにあの棒を切る事にした。

折れたヤシの木に切り込みを入れるジィ。
切り込み開始

シュパッ=☆ 決まったっ!!
切っちゃった

意外とヤシの木は柔らかくてすぐ切れた。
切り口を見てみると、まだ潤っている。葉っぱもない状態だったのに…

この後ジィは、切ったヤシの木の下にあった、ガッツのウンチを踏んだのであった。
そして、無言でサンダルを洗っていた…
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

~チョッコレート風(焦げ)~
      * 紅いも サーターアンダギー *
焦げアンダギー

決して焦げているわけではない。
意図的にチョコレート風に見える様に揚げたのである。。。。

【サーターアンダギーとは~ 沖縄の揚げ菓子】
  『サーター』・・・砂糖
  『アンダー』・・・油
  『アギー』・・・・揚げ

決して焦げてないっ!
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

【4月8日 ピナイサーラ滝上】

トゲオトンボ(ヤマイトトンボ科)
トゲオトンボ

んん~、ブレてますっ。

実は、滝上のトイレスポットで用を足そうかとズボンに手をかけたところ、
視界にこのトンボが入って来て、慌てて携帯のカメラで激写!(ブレ写)

『フィールド図鑑に載ってたトンボだぁ!』

腹部にトゲのような突起がある事が名前の由来だそうだが、
脚が赤っぽい色だったのが妙に目に焼き付いた。

この写真を撮った直後、[ 携帯のデータフォルダがFULLです ] の表示が出て、
操作しているうちに飛んで行ってしまった。。。 

ガイドたるもの、どんな時でも目を光らせておかねばならぬぅ

(ピナイサーラの滝上)
ピナイサーラ滝上

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。


【3月27日 ピナイサーラの滝つぼ付近】

イリオモテモリバッタ(バッタ科) 西表島固有種
イリオモテモリバッタ

コウトウシュウカイドウの茎にくっついてました。
モリバッタは、奄美大島、沖縄島、石垣島、西表島、与那国島の5亜種に分けられていて、
西表島亜種は黄色いラインが入り、後ろ足の裏側は赤くなっていてカラフルです。
脚力あると思います。
かなり遠くまでビヨ~ンと飛んで行きます。


【4月1日 ピナイサーラの滝つぼ付近】

ヤエヤママダラゴキブリ(マダラゴキブリ科)
ヤエヤママダラゴキブリ

西表島と石垣島に生息している日本最大のゴキブリ。
これまた、コウトウシュウカイドウの茎にくっついていたのですが、
40mm~50mmはあったでしょう。
全身が平たく、岩とかの隙間に入るのにいい感じの体型しておりました。
透明感があり斑点模様がついています。
葉にくっついていたら、枯れ葉か?と通り過ぎてしまいそうなくらい
大きいです。

ゴキブリは世界では約4000種、日本では50種余りと言われています。
調べてみるとそんなに種類があってビックリ。
ゴキブリは家の中ばかりいそうな雰囲気ですが、西表島に住んでいると、
こんなに大きなゴキブリを自然の中で見れたりします。
不思議とこういう森の中でゴキブリを見ても
『うわ~!ゴキブリだ!!』と、思うより
『おっ!透明感があって変わってるな~』と、思わず観察してしまう感じになる。

私が北海道出身だからでしょうか…。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

ちょいワルなヤマネコポーズだ。

ヤマネコと言うより、ジャッキー・チェンの酔拳に近いものもある。
【ピナイサーラの滝上】
ピナイ滝上

H氏とM氏と顔が黒くて顔が見えないマジ。
この日は、ツアーに出発してすぐにマングローブ林から
2羽の “アカショウビン” が、美しい声でカヌーに乗った女三人衆を迎えてくれた。
ついにアカショウビンが夏を連れて来た!!

トレッキングの途中では…
 ● イノシシの糞を発見!
  (前を歩いていたガイドさんに教えてもらいました)
 ● セマルハコガメも発見!
  (前を歩いていたガイドさんに教えてもらいました)
 ◎ ザトウムシを発見!
  (やっと自分で見つけました)

クロツグの花も咲きはじめ、甘~い香りが広がる森になって行くんだなぁ~♪

女三人衆よ、また会いましょうぞ!!
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。

アカショウビンの鳴き声をついに聞いた。これで天候が回復して初夏が訪れるであろう。

アカショウビンとは全身真っ赤な大き目のカワセミの仲間で、越冬のため東南アジアにいたのが、繁殖するために北上してきてるんです。この鳥は初夏を知らせてくれる鳥で、こっちでは今か今かと毎年この時期になると気になるところです。
西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2007 西表島 カヌー&スノーケル 西表島モンスーンBlog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。