admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスーンスタッフにとって馬のえさやりは、一日の中の大仕事。

ツアーや宿の仕事の合間に1日三回大量の草を与えなければならないので、結構大変だ。

が、しかし、そんな我々に朗報!

なんと「草の細かくカットしてくれるニューマシーンが来るらしい」と聞いた。

PB090249.jpg


港へ行ってビックリした。まさかとは思ったが、かなり年代ものだ。
よーく見てみると、「STAR」と書いてあり、なんか期待できそう。


PB090251.jpg   20061128202257.jpg



早速、モンスーンまで軽トラでもって帰り、修理、磨き上げ。

20061128202219.jpg


ペンキを塗って、エンジンをまわしてみる。

エンジンのヨコについているハンドルを手動で回し、勢いをつけてエンジンをかける。

「べべべべべ・・・」

奇跡的に、動き始めた。ちょっと、驚く。こんな化石みたいなエンジンが動くとは、正直ビックリした。



すごい轟音と共にエンジンが回りだす。それにしてもすごい音と振動だ。間違えなく、これが都会だったら、騒音で訴えられるレベル。

これには、馬も驚いているようだ。

PB090258.jpg



しかし、みるみる草が千切りにされてゆく。

そして、生草のいい香りがしてくる。

これには、馬も納得。

ちなみに、オーナーの手元辺りから、草を挿入し、銀色の煙突状のところから、千切りにされた草がすごい勢いで吹っ飛んでくる。

あっという間に、細かくなった草がバケツの中へ吸い込まれ、山盛りになってゆく・・

「おおおー!」

みな、口がポカーンと空いてしまい、感動。

今まで、手で草を切っていた手間がこれで解消された☆

すばらしい機械がやってきた。

見た目の割には意外にやってくれる。

「パチパチ、パチパチ」

盛大な拍手でこの草裁断機「STAR」ちゃんは、モンスーンへ仲間入りした。

これからの期待が楽しみです。












この草裁断機の登場を喜んでいる奴が他にもいた!

「こりゃ、美味くなったわ、かあちゃん」

20061128204213.jpg


「もっともっとくれくれ」

20061128204123.jpg


さて、もう何を食べているかわかりましたか。
アップでもう一度

「ドン!」

20061128204030.jpg


「もっと、くれ~!これ、前よりも一段とジューシーになって美味いぜブーブー」

20061128204300.jpg



フゴゴ・・

フガッ


スポンサーサイト

 日本最南端で行われるヤマネコマラソンの申し込み締切日が迫っております。

開催日は、2007年2月10日(土)です。
だけど、申し込み締切日は、なんと12月1日までとなってしまいました。
是非、これに参加されたいと思っている熱い皆様は、下記へお問い合わせくださいませ。

竹富町体躯協会(月~金10-17時) ℡:0980-82-2276

URL www.town.taketomi.okinawa.jp/

やまねこマラソンは、23kmコースと10kmコース、また中学生対象コース3km各個人のレベルに合わせて選べます。

また、大会終了後には、「ふれあいパーティー」もあり毎年かなり盛り上がっております。

モンスーンメンバーもエントリーする予定ですので、見かけたら声をかけてやって下さい。

って、気合はかなり十二分ですが、まだ申し込みしていないので参加できるかわからないですけど、明日申し込みにいくつもりです(笑)















今日おまけ映像☆


DSCN3898.jpg   DSCN3897.jpg




カルタヘナにある天然露天にて泥パック中♪

さて、これは誰でしょう??


西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。
「よし、シーサーを直そう!」

と、オーナーの朝の一言で早速、台風以来ぼろぼろになってしまったシーサーを直す番がまわってきた。


PB220042.jpg



実際、色も剥げ落ち耳が取れたり、目が白めになっていて、指が取れたりで、こんなのが、道路の脇にデーんと夜道に置いてあると、ちょっとこわかったです。

PB220050.jpg


あっという間に、形が蘇ってきましたねー。

オーナーの見事な手さばきに感激するお客様。


PB220048.jpg



ただ見ているだけで暇そうなまっちゃんは、ガッツのブサイクな顔を修復し始めました。



CIMG0630.jpg   CIMG0594.jpg  CIMG0598.jpg




皆様、いかがでしょうか??

かわいい??




CIMG0626.jpg



あれ??

なんか、顔がちょっと膨張してしまった気がしますが、気のせい??

まあ、もともと、顔が異常にでかいだけかな・・

それにしても、なんか不思議な生き物だとつくづく思います。


  

                        written by Isshii

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。
9月に来た台風13号で屋根が飛んでいってしまった癒しの宿モンスーン。
屋根はすぐに修復できたのだが、天井に穴が空いた部屋はまだ直っていなかった。
20061119204318.jpg 20061119204241.jpg


しかぁ~し、ついに! 台風部屋が復活しました!!
見て下さい。 ほ~ら、こんなにキレイ♪
20061119204354.jpg

これで部屋は全部泊まれる状態になりました。
よかった、よかった。
窓からは海も馬も見えるし、良い感じです。
みなさ~ん!待ってますよぉ~!! 
モンスーンへ いらっしゃ~い♪

ここ二、三日大量の雨が降り続いていた。

朝起きると、朝焼けが雲の間から恥ずかしそうに顔を赤らめている。

まじめな僕らは、オーナーにカヌーを掃除に行くという名目を伝え、サンガラの滝へ遊びに行く計画を練った。

宿の掃除をいつもよりテキパキ済ませ、無事モンスーンを抜け出すことができたので、とりあえず記念に一枚☆

CIMG0521.jpg


カヌーで意気揚々マーレー川をスタート。

普通に漕ぐのもつまらないのでカヌー風に片側パドルだけで漕ぐ。

CIMG0498.jpg


しかし、ここでとんでもないハプニングが起きていたことに気がつく。
そう!カヤックのパドルは二本を連結させ両側で漕ぐものだが、オス&オスパドルを持ってきてしまったため、連結不可!!

遊びだけのつもりが現実に・・

やはり、今朝の星座占いは当たっていたかも。。運悪!

なぜか、テンションがあがってしまったまっちゃん。

CIMG0515.jpg    CIMG0511.jpg



途中、ここんとこの雨で増水したピナイサーラ。

CIMG0466.jpg


ピナイサーラから、一本奥の西田川。
人も少ないとても穏やかだ。
CIMG0499.jpg   CIMG0500.jpg


誰もいない西田川の上流に着いた。
早速、カヌーを乗り捨て、自然へ帰っていける感じがする森へ突入。

大自然の唾液がポタポタ頭上から降ってくる。

細い道を小走りで進んで行くとあっという間に滝が現れた。

どひゃああ

CIMG0491.jpg


ワイド感のたっぷりのマイナスイオンパノラマ。

いろんな体位で悟りを開く僧がいた。
CIMG0472.jpg   CIMG0476.jpg


滝の中にも入れる。

CIMG0489.jpg


あ!死体発見!

CIMG0485.jpg


恐怖のあまり我々は無言ダッシュで帰って来た。
疲れ果て、モンスーンのカヌー乗り場へ引き上げてきたまっちゃん。

CIMG0523.jpg



どうも、お疲れ様でした。














PS :死体ポーズやったあと、起き上がってみたら、ウジのようなヒョロヒョロした奴が体に沢山張付いてしまい焦りました。以前、アマゾン川で遊んだ際は、こんなような虫たちが、体の中へ皮膚を食い破って入り込んできて大変な目にあいました。

フレンチブルドッグ ~ガッツの1日~


11月17日はボクの誕生日です。わ~いわ~い。
みんな祝ってけろっ。
誕生日プレゼントは随時受付けしてま~す! ブヒッ

↓プレゼントにクリスマスツリー帽子をもらったよぉ~。
004.jpg


似合うぅ?横からもハイポーズ♪ うっふん
015.jpg


↓ナイジェリアの王様。。。
017.jpg



なんかくれ。

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。
早朝、取材のため馬を連れて干潟へ向かった。
air-Be-pal西表在住の山下さんが取材にきてくれたのだ。
普段は、馬に乗っていると写真を撮るチャンスがないので、カメラを持って気合が入る。

鞍をつけているときは、まだ空は星空だった。

だんだん明るくなる道をワクワクまだ眠い目を擦りながらの道中。


20061116110250.jpg


山の奥から日が昇ってきた☆


20061116110457.jpg


主要道路から、干潟へ入るわき道の手前。

なんだか楽しそう。


20061116110613.jpg



・・・・・・・

20061116110809.jpg



干潟と私。他なーんも無し。

20061116111124.jpg



いかがですか?

20061116111411.jpg



朝日がまぶしく体全体に浸み込んできます。

20061116111618.jpg



どこまでも続く一直線の砂浜。

20061116111638.jpg



あ!水面に影が映っています。

20061116113419.jpg


只今、朝ごはん中の「軍艦ガニ」

20061116124306.jpg


癒されますね。。


20061116125257.jpg



水墨画の風景のようですね。

20061116125410.jpg


奥にp「ピナイサーラの滝」をバックに「はい、チーズ!」

20061116125440.jpg



「おおおおー」

20061116125525.jpg



干潟を爆走!

20061116125614.jpg


「いよ!」

20061116125701.jpg


負けず嫌いのまっちゃんも馬と大爆走!


20061116125735.jpg



常にマイペースのティダ。

みんな走り去ってしまった後を追ってトボトボ。。

20061116125841.jpg


are you happy??


20061116130502.jpg    20061116132220.jpg



取材お疲れ様です。
参考になりそうな写真は撮れてましたか??
いろいろと勉強させていただきました。
「どうも、ありがとうございます」







最後に、ずっと、歩いて着いてきた馬追い少年。

「お疲れ様」

20061116130537.jpg

朝起きてツアー予約状況を見てみると全く予約が入っていませんでした。

「よっしゃー!」

なぜか、自然にガッツポーズ☆

もうこれは遊びに行くしかありません。

ってことで、近場にゲータの川というのがあって、そこの川を上ると滝があるらしいという情報を前から聞いていたのですが、ついにこの目で確かめるチャンスがやってきました。

早速準備をして車を大原方面へGO!

途中、前を原チャリが走っていて、よくよく顔をうかがってみるとM社のKさんでした。半ば強引に即効拉致誘拐(その件はスミマセンデシタ)

心強い見方ができてとりあえず記念撮影☆



CIMG0245.jpg


川の端に若干人の出入りしている後が見つかったのでそこからいざ突入!


途中、絞め殺し植物が作った巨大な鞘状のものがありました。


CIMG0249.jpg



もだまのつるに絡みついたサル発見!



CIMG0250.jpg



途中、座禅を組む修行僧も、、

CIMG0251.jpg


道らしい道も消えて、なんだか、怪しいもの満載でこの先が不安になってきました、、、、、、、、、、






、、、、、、、、、、、、、、、、、















と、突然水の音がでかくなってきました。


「やっほーーー♪」

「ついたぞー!」

歓喜の声が響き渡ってきました。

うれしくなりガッツポーズ!



CIMG0260.jpg



なんだか、相当うれしそうです。


CIMG0261.jpg


まだ、ガッツポーズしています。


CIMG0262.jpg



人がいると滝の全景がわからないので人なしでもう一度、、


CIMG0271.jpg


たぶん滝のマイナスイオン効果で心が浄化されたのか、座禅を組み始めました。なんか、わけのわからないことをぶつぶつ唱えています。


CIMG0272.jpg


突然木に登り始めたイシちゃん。なかなか降りてきません。なんだかみんな相当野生の本能が刺激されたようです。

何を言っても言葉が通じず収集がつきませんでした。


CIMG0277.jpg


野生児やっと小屋へ帰宅、、、


CIMG0280.jpg


帰る途中、知る人ぞ知る西表原人「酋長」に偶然会いました。初対面です。最近は雨が少ないので、ペットボトルに水を汲みに着ていました。彼は、もう彼此6年も西表の洞窟やら山の中の居心地のいいところを見つけては住み着いているそうです。その生態は不明。。

Kさんお疲れ様でした。収集のついていない僕らに付き合ってくれてどうもありがとうございました。


みんな遊びに行ってしまったので、木をかじって暇をしのいでいたブタちゃん。



CIMG0296.jpg



ぶー




いっしー冒険記より

今日は “西部ストア” でアクセサリーを作りに行きました。
西部ストアは、モンスーンから見えるくらいすぐ近くにあります。
20061112163931.jpg

どんな物を作りたいかを相談してからアクセサリー作りスタート!!
今日は、足につけるアクセサリーを作ることに。。。
西表島の豆やきれいなビーズやら沢山あって迷うけど、選ぶのがまた楽しいんだなぁ。 
テーマは“元気”だ!!
まずはガラス球をつける紐の部分を編みこむ。
不器用な私は“みつあみ”すら上手くできない。およよよよ
PB080205.jpg

足と手を使い編みこむ編みこむ。
PB080207.jpg

紐がある程度できたらティータイム♪ 夕日を見ながらカフェオレをグビッっと。 
かぁ~!幸せ♪♪
PB080208.jpg

ガラス球を紐に通す作業を、先生のよしこさんにお願いした。きっと私じゃできないな~。よっ、上手い!!
PB080209.jpg    PB080210.jpg

ガラス球を通したら、また同じく編みこむ編みこむ。
みなさん、手を見て下さいよ。決して足が黒くて足のほうに目が行くな~んておっしゃらないで下さいよぉ~。
PB080211.jpg

完成! やった~!! キレイ!!! 
PB090223.jpg
※ はいはい皆さん。アクセサリーを見て下さいよ。決して足が黒~、サンダル焼けしてるぅ~ な~んて思わないでくださいよぉ。。。


PB090247.jpg
ついでに携帯ストラップも作りました。 こちらはつける物を選んだだけで、その他はよしこさんにやってもらいました。うまいなぁ~

あ~ぁ、面白かった!
短い時間でも楽しくアクセサリーを作ったり、お茶したりと良い時間を過ごせたなぁ。他にもマーニ細工とかいろんな事を体験できたりで、オリジナルTシャツや手ぬぐい、ハガキとかい~っぱいあります。
手作りのおみやげをあげるのもいいですなぁ~。私は友達の誕生日プレゼントに携帯ストラップ作って送りました。

“西部ストア”かなりおススメです!

西表島に来た時は、山や川や海でたっぷり遊んぶのもいいし、少しの時間でもこんなアクセサリーを作ったりと楽しい時間を過ごせます。
西部ストアさんの広告画像お載せておきますので、是非、体験してみてください。 
おもしろいですよぉ~。
よしこさん、じゅんこさん、ありがとうございました!! 楽しかったで~す。
20061112163313.jpg


フレンチブルドッグ ~ガッツの1日~

あさおか先生からガッツへ、“お友達”のプレゼントが届いた!

↓二匹並んで ハイ ポーズ! 使用前。。。
20061111215026.jpg

↓お友達をかわいがっていると、突然ガッツが襲いかかって来たっ!
20061111215053.jpg
もしや、ヤキモチ妬いたのかっ!ガッツよ!!

↓お友達をモノにしたガッツは…
20061111215120.jpg

↓しれ~っと お持ち帰り…。 
20061111215142.jpg

↓使用後。。。。。。。。
20061111215208.jpg


あさおか先生、ありがとうございます。そしてゴメンなさい。
ガッツは見事二日でお友達をボロボロにしてしまいました。
これ以上綿がはみ出ないように教育いたします。


今日の西表も晴れました。

ツアーが終わり、夕方から釣りにお出かけです。
メンバーはモンスーン男チームVS風車チーム。
男たちは勇ましく船を出し『大物釣ってくるぞっ!!』と言いながら釣りへと向かいました。
私は宿で留守番です。 
魚があまり食べれない私は、『石垣牛釣ってきてぇ~』 と見送りました。

帰って来た男たちは何匹かの魚を釣ってきてくれました。
静かだったのであまり大物は釣れなかったのだろうと察した私は、あまり話しかけない事にした。。。

オフシーズンに入り、これから釣りやらなんやらできる日が増えるのだろう。
なんだかんだ言って、真夏の暑い日は忙しいので今の時期くらいしか海で泳げない。でも、寒いので結局泳げない。住んでると意外と海で泳げないことに気づいた。。。。

ううっ

西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。
西表島のフレンチブルドッグ ~ガッツの1日~

↓問題:この画像の中の何処かにガッツがいます。
PA260015.jpg






正解は↓下の画像をご覧下さい。
PA260001.jpg



あら!こんな所にいたのね~。 怖くて直視できませんよ!!
PA260004.jpg


今日の夕飯は『ジンギスカン』。漢字で書くと『成吉思汗』。

北海道の友達が、台風見舞いに送ってくれた。
ジンギスカン鍋じゃないと面倒くさいという私に代わり、シェフ “ジー” が焼き上げてくれた。もちろんもやし付き。

んんめぇ♪(@▽@)♪ なまらうめぇ~
061103_1834~0001.jpg

やっぱ、ジンギだね~。
でも、まっちゃんは辛そうな顔をしていた。 匂いがダメらしい。。。
ガッツの方が臭いよ!ブヒッ

ありがとうさん! 随時お見舞い募集しておりまっせぇ。 ふふふっ


西表島に住むフレンチブルドッグ ~ガッツの1日~

イエ~イ♪ カヌー乗っちゃったぜぇ~♪♪
どうでい、さまになってるだろぅ。 おいらもガイドやっちゃおっかなぁ~
200611031715000.jpg


『左手に見えるのが、マングローブです。ブヒッ』
200611031716001.jpg


西表島に暮らすモンスーンスタッフが日々感じたり体験した事を、写真と日記で大公開!西表の自然ガイド・カヌー・ツアー・シュノーケル・乗馬・フレンチブルドッグのガッツ情報・癒しの民宿・秘話など。
台風13号で、馬の“トウラク”が飛んで行ってしまい、馬がつないでいる紐を切って逃げていた。

“トウラク”とは頭絡(とうらく)って書きます。
馬を動かすのに手綱を使うのですが、その手綱は馬の口に入っているハミと言う棒に繋がっているもので、そのハミが勝手にずれたりしないように馬の口に固定するための道具として、頭絡を使ったりしています。この頭絡には乗馬用とか、調教用の物とか、馬を連れて歩いたりする時に使ったりといろいろあるみたいです。

なんだか難しいですねぇ。とにかく私たちは馬を散歩させたり繋いだりする時に逃げないように顔につけます。

そのトウラクをジーが手作りしました。 固い木を削り形にしていきます。 木にでこぼこをつけて、それが顔の一部にあたると痛いので馬は無理な動きをしません。
↓ジー作業中
PA310089.jpg

↓完成!ジーは何でもできてすごいなぁ~
PB020094.jpg

↓いざ散歩へ出発♪   ↓ガッツも一緒にみんなで散歩♪♪
PB020099.jpg    20061103195935.jpg

↓近くの西部ストアさんでお茶をいただきながら、のんびりと。。。
PB020101.jpg

船浦港で休憩をしてUタン。 
初めての外散歩に馬も少し緊張。 その後ろをガッツが行く。ガッツは緊張感もなく車に吠え、自分で首輪を引っ張りすぎて呼吸困難に陥っていた。。。
無事にモンスーンに着いた子馬と子豚は夕飯を食べたとさ。
早く乗れるようになりたいなぁ~。。。


フレンチブルドッグ ~ガッツの1日~

眠いぜ~。
CIMG0198.jpg

眠いぜぇ~。。
CIMG0197.jpg

眠いんだぜぇぇぇ~。。。。。 
CIMG0203.jpg
おい、何見てんだよぅ。  ブッ ヒッっ


いちいちいちの日。
区切りがいいので、この日に旅立つ人もいるだろう。みんな元気にいってらっしゃ~い。

今日の西表は風が強く雨まじりの曇り空。
上原港ー石垣港間の船も欠航している。んん~、秋を感じる天気です。
でも、ツアーは元気に出発しました!
モンスーンに宿泊している、久美ちゃんとジョーでピナイサーラの滝1日コースへ♪レッツラゴー♪♪

こんな天気でも、西表のジャングルは私たちを楽しませてくれる。
スタートはカヌーに乗って川を漕いでいくのだけれど、向かい風の強いこと強いこと。。。 なかなか進まなかったけど、なぜかおもしろい!笑いが止まらん。 の~んびり行くのもいいけど、気合を入れて漕ぐのもまたおもしろい。

目的地よりも、それまでに行く道のりがおもしろいんだなぁ~。

潮が引いていたので干潟によって、カニを捕まえた。横歩きじゃないカニさんなのだ!
もちろん、観察したあとは砂地にもどしましたよ。
061101_1007~0001.jpg

ピナイサーラの滝上に到着。風で吹き上がってくる滝の水しぶきを浴びながら、とりあえず吠えてみた。 ホぉーーーー==!!!

のんびりと、お弁当とおやつを食べたら、エビさん探し。
夜中に雨が降ったので、川の勢いがある。
濁っている川の中からジョーが エビをゲット!
061101_1251~0002.jpg


滝つぼに着いたどー!! 滝の水は増水していて迫力満点。
ここでも思わず吠える。 
『生きてるどーっ!!』
061101_1358~0001.jpg



テンション上がりまくりのまま、3人は旅を終えた。
あ~~、おもしろかったぁ~。


今日じゃないけど、北海道の友達が“いくら”や“たらこ”や“イカ”やらを送ってくれた。 久しぶりのいくらさんに感動。。。
これは外で海を眺めながら食べるしかない!と、モンスーンの前に椅子を置いてパクパクパク。んんっ!美味い!!
061029_1121~0001.jpg


ガッツもキレイな風景にうっとりと昼寝。 ブブブゥゥゥ。。。。。
PA270040.jpg



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 西表島 カヌー&スノーケル 西表島モンスーンBlog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。