admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに!やられました。。。ブーハ-に…。
顔面半分が腫れて唇がでれ~んとしてよだれ垂れまくりです。
かわいそー。今朝はその顔を見て泣きそうになりますた。
みんな、ブーハ-には気をつけて。夜歩くときは懐中電灯を持って歩くように!! 
これで、ガッツも夜出歩くときは気をつけてくれるかな~。。。

心配だ。
スポンサーサイト

えりちゃんが来た!! しかも、なまらナウいていシャツを2枚もお土産で持って来てくれた。ありがとうえりちゃぁん!!これ着て一段とナウくなるよ!
記念に一枚↓
06-07-28_14-37.jpg


もひとつ怪しい奴と一枚↓
06-07-28_14-39.jpg


おまけに、アホ面いちま~い↓↓
06-07-31_19-34.jpg


06-07-31_14-05.jpg
 イテぇ 痛いよぉ。ちょっと食べてみようと近づいただけなのに、ハブ君おりのこと咬みやがって。。

06-07-31_14-02.jpg
 腹減った~。 
んっ?!何? “ハウルの動く城”に出てくる、荒地の魔女に似てるって。あのおばあちゃんに似てるって?
リュウスケ、そりゃないよぉぉ。こちとら唇の感覚なくて、よだれ垂れ垂れなんだぜぇぇえええ!!!
まっ、とりあえず厨房に行っておこぼれ待つかっ。。。。
いっしぃ、なんかチョウダイ!!


Img_1620.jpg



わあああああああああああおおおおお!!


すげーーーーーーーーーーーーーーー!!

朝玄関から顔を出したら、思わず、感激の声が朝全開出てしまいました。

こんな朝日を見れると、なんか朝からテンションが勝手に上がってしまいます(笑)


それに、今日は海もきれいです。

ひと泳ぎしてくるかああ★

Img_1613.jpg


この上の写真は、最近モンスーンからよく見かける最新の遊びらしいです。なんて名前かは知りませんが、サーフボードみたいのをカイト(凧みたいなやつ)で操作しながら、波乗りの楽しむやつだそうです!

なんか、面白そう!!ですよね♪



早朝、6時の出来事。

 「キャー----」

「・・・・・・がぁーっつぅう。。。。」

突然、マジの悲鳴とガッツに駆け寄る足音が枕もとに聞こえた。

声の感じから察するにタダ事ではない。

重たい瞼を引きずりながら、覗いてみると、

うわあああ。。。

ガッツの顔が、



Img_1621.jpg  Img_1622.jpg


ガッツの左下のあごに注目!

そう!腫れてますよね??
っていうか、よりブルドックのおっさんっぽくなったかな??

よくよく見ると噛まれたあとが、、、


傷を見てあげようとオーナーが心配して近づいたら、

「がう、がう、がう、わん!」

と、激しく怒り睨みつけ始めました。


・・どうやら、相当きげんがよろしくない様子。。


どうしたのかな。。??

どうやら、この腫れからするにハブに噛まれたようです。

すごく心配ですが、オーナーが言うには、犬はハブに噛まれてもあまりたいしたことがないとか。。

しかし、腫れていて、すごく痛々しく可哀相なはずなんだけど、なんかあんまり違和感のない顔な気がしてしますのは、僕だけかな(笑)

Img_1627.jpg


いっしぃ。。。ついに退院!
さみしかったよぉぉぉぉぉぉ。 やっと戻って来たね。
一週間ぶりだけど…。

と、いうことでバカさん人組 復活しました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓ 久しぶりの3人でバカな時間を激写 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

06-07-27_21-27.jpg  06-07-27_21-28.jpg  06-07-27_21-32.jpg


パッパらパー--ン!!

モンスーンのHPが、すっきりスマートにすばやく、さらに詳しくどーんと生まれ変わりました。

以前、モンスーンに遊びにいらっしゃったshin1さんに、強力にサポートしてもらいあっという間に仕上げてしまいました。

僕らには、なにが起こったかサーッパリわかりませんが、とりあえずめでたしめでたし。

shin1さんホントにありがとうございました!!

早速、check outしてくださいませ↓

http://www.iriomote-monsoon.com/


はい!

ポーズ☆

Img_1570.jpg


水に濡れてもすぐ乾き、しかも手ごろな値段で買えるドライウェアをネットで探していた我らは、ユニクロのHPに一目ぼれしてしまった。

で、早速注文したと思ったら、こんな離島へマッハで届いた!


夜は遊ぶところがなく暇なので、早速ファッションショー開始!
Img_1567.jpg




お客様いかがざんしょ??

もっと、セクシーなの見たいかしら

・・うーん

よし!

ここは皆様の強いご希望にお答えいたしまして、体をはっちゃいますか。。。



みんなが目を閉じてくれると約束してくれるなら、1秒間だけの超鼻血大サービス!!

あれをやらさせて頂いてもよろしいかしら・・























????!!

きゃっ!

指の隙間から、チラ見しているあなた!

・・目を・閉・じ・て☆
































ん??やだっ

まだ、見ているの??

サービスしてやんないよ!



















































































おりゃ!!!

Img_1571.jpg





ふっーーー





もっと、過激でチョーセクシーポーズもあるけど、今日はもう疲れたのでここまで♪

また、

あ・と・で・ね・

おやすみ~

モンスーン号(車)に、カーステレオがついた!!
いつも遊びに来てくれる『スガワラさん』がプレゼントしてくれた。
わ~い♪ わ~い♪ 
これで車の運転中でも、ハーーーイテンション!
06-07-24_stereo.jpg

取り付け…  みんなで頑張りました。
スガワラさん、ありがとうございまっするボデー!!!

今日の夕食には“ハリセンボン”の味噌汁が出た!
以前、オーナー達がモリで仕留めてきたやつだ。
直径40cmは軽くある位、大きくてすごく痛そうなやつ。
だけどもダシは最高に美味い!!

harisenbo.jpg 06-07-24_01.jpg

    解体前。       解体後。

06-07-24_03.jpg 06-07-24_02.jpg
        調理中。

06-07-24_04.jpg

 できあがり!

06-07-23_20-13.jpg

何かねぇかなぁ~。
フンッゴ フンッゴ、、、
台風が来るから、食料を確保しないといけないなぁ。
フンッゴ フンッゴ、、、、、

おっ! 美味しそうな卵の殻があった!!
いっただっきま~すぅ(・~・)

20060723122803
おおー☆

かわいい(・ω・)/

思わず、僕のハートはドキドキっと高鳴った。

モンスーン大ボス亀井オーナーが、ちょーめんこい娘を連れて病院へお見舞いに来てくれたのだ

名前はハンナ。五才くらいだっけ?。

『ハンナちゃーん!』

と声をかけてみた。
すると、
パパの後ろに隠れながらも、怪しい泥棒ヒゲのおっさんをチラチラッと見て、はにかんだ。

うひょひょー

かわいい!

オーナーは、いつもより柔らかく、なんでも許してしまいそうな笑みをしている。
まるで、おいしいものをたらふく食べた子供の顔のようでありやさしいパパそのものだ。


…こんなめんこい娘がいたら、僕は間違いなく親バカになれると思う。


 僕はオーナーに近く退院出来そうなこと、完治までは半年かかりそうなど状況を報告していた

ジッジジー

ジジジー

突然、パパの膝の上に向かい合わせに座っていたハンナちゃんがパパのジーンズのチャック

Cimg0387.jpg

Cimg0386.jpg

「あっ いたいた! あんなところに!!
 お~い チャンピオ-ン。 何してんだい?」
「や~ ちょっちゅねぇ、高いところ登ったら降りれなくなってねぇ
 石垣ってどっちだっけねぇ、、、早く帰りたいよお母さん。」

俺は馬年。
俺の仲間に美味しいエサをやるゾ!
食べてみろっ。 噛み砕いてみろ!!
06-07-21_UMA1.jpg

ってな感じで、セイシカとナディにご飯をあげてるまっちゃん。
ナディはうれしさのあまり、放尿。
出っせぇら~ 出っせぇら~♪(青森ねぷた風)
06-07-21_UMA2.jpg


06-07-21_GATtu.jpg

んめっ うんんめっ! うめぇなぁ~水は…。
おりの最近のブームは、ホースやシャワーで水を飲む事。
母ちゃんと一緒に風呂に入って、洗っている横から水を飲む。
これがまた うんめぇぇえのさ。母ちゃんは邪魔そうにしているけど…。

ふんごっ ふんごっ

あつっ、暑い。。。。
日陰はぬぇか~、涼しいところはぬぇ~か~。

とりあえず、ここで休むとするか。
20060719232226.jpg


今日のおまけ画像↓
20060109codomo2.jpg


晴天。。。天気が良いと海もキレイだ。
午後からはバラス島と鳩間島東ポイントでシュノーケルをした。
何日か前の台風で、バラス島の形が大きく変わっていた。

なまらキレ~イ!!!
ジーもボートの上でまったりしている。
20060719230214.jpg

あまりの美しさに瑠璃色の鼻水が時速0.5キロの速さでこぼれて行った。

タカクラさん、チョウサさん、今日は沢山動いたけど楽しかったですね!
また、遊びましょぉぉぉおおおお!!
20060719230410.jpg


可哀相ないっすぃ。。。
お馬さんに挟まれたのねぇ~。 痛々しいね~。
20060719223728.jpg

みなさん、石垣に行った際はお見舞いに行ってあげてください!!
もれなくこんな顔がついてきます。
20060719223944.jpg


いっすぃ、頑張れ!! 早く治さないと君の部屋はお客様部屋になるぞ!
君の血だらけのズボンもシーツも洗ったゾ! 
ケガしてたのに、おにぎり一緒に作ってくれてありがとう。
血を流して足を引きずっているのに『いっしぃ、大丈夫?(マジ)』『大丈夫、何ともない(石)』と、明らかにウソを言ってたいっしぃがたくましく見えたよ。
元気でな。飯食えよ。風呂は入れよ。体洗えよ。ヒゲ剃れよ。

復活するその日まで… 
いっしぃの部屋が残ってますように………。          ぷっ


ある晴れた早朝に一人の男が馬と一緒にこけた!!滑ってこけた!!そんでもって足が下敷き!!下敷き!インド人もびっくりさ!キャー!!大丈夫なのか?歩けるのか?
その男は強がって俺は大丈夫だと言った!しっかし、足を明らかに引きずってるジャン、ホセ石原!!そんなでツアーは行けないよ!!ホセ石原、膝から血が流れた跡があるよ。だめでしょ、あんた。おれは彼を残してツアーに行った。

その後の彼は彼の日記にある通り、昼までなんとか仕事をして昼には絶えられなくなって診療所へ向かい、二度とない石垣へのヘリコプター搬送をなぜか断り、安栄のフェリーに乗って八重山総合病院に行ったらしい。

結局は当初思っていたほど症状は軽くてほっとしたが、入院を余儀なくされ松葉杖生活が彼には待っている。全くやってくれるぜ。彼の暑い暑い夏は室内でもんもんと過ごすことになるのでーす。残念、ホセ石原。馬に乗ってりゃ、いつかは怪我すると思っていたけれどまさかホセが先にやるとは。まーまー、ゆっくり。おやすみなされ。西表に帰ってくるときは宿泊予約入れておくから。ただし、相部屋になりますけどいいですか????

ホセのことをモンスーンは、忘れない。あの楽しく、汗臭い日々を!!ホセ石原Forever!!!

りゅうすけ

ついに手に入れたぜ! 俺のスプリンクラー。
これで雨が降らなくたって、芝生は青々とするはずだ!

見とけよ芝生め!! 俺のスプリンクラーでおまえらを生き返らせてやる。 

太陽よっ! 俺の背中をもっと焼いてみせろ!!
そうなったら、おまえにも俺のスプリンクラーをおみまいしてやるゾ!!
20060719233057.jpg



ぐおぉーブキッ!

突然何かがズレた。
ぐぉーんブキッ!

まただ。意識しなくても当然のように一つだったものが別々に重力に引き裂かれようとしている。

それを動かそうとしても電気の線がきれてしまったみたいにもうつながらない。

少しでも気を抜くと全てが崩れ落ちそうだ。

辛うじて、なにか不思議な力が自分の中で働いている

それだけが僕をコントロールさせている。

なにが起こったのかわからない。

だが、確実に電気が走るような激痛が加速度的に大きくなってくる。

微かにつながれていた光が、どんどん大きくなる闇へ吸い込まれようとしている

よし!行こう!

僕は決心した。
もうこれ以上立っていることも歩くこともできなくなるその前に、なんとか病院へ辿り着いかなければならない。

気合いと緊張感だけが、僕と病院への距離を狭める。

ふぅ

途中たくさんの脂汗と、何度もなまめかしい吐息が白昼堂々響きわたる

ふぅ

何度か深呼吸をし、パニックにならないように自分を落ち着ける

おぅうん

入り口へ着いた瞬間、その場で崩れ落ちた。

その時、もう僕は光の世界へコネクトできないことを悟った。

終わった…

僕を完全に闇が支配している。

もう絶望的だ。

さっきまで動けたのは例えていうなら『火事場のくそ力』というものだろうか。。

西表島の診療所でレントゲン撮影を試みたが、どうやら機械が壊れていたらしく結局、石垣まで運ばれレントゲン撮影。

結果は膝骨折。

朝事故が起きてからすでに12時間たってから結果がわかった。
これが八重山時間ということを初めて思い知らされた。
これでも急患扱いだというからビックリだ。
ひとつ不思議だったのは骨折をしても興奮さえしていれば人は歩くことができるということだ

はい、みなさんこれでは何が起こったのかわかりませんね
この詳しいいきさつについてはひまなときのネタとしてマジにバトンを渡したいと思います('-^*)/
トモ

06-07-13_19-27.jpg

マンゴー!マンゴー!!マンゴーゴー!!!
くれくれマンゴー♪ それいけマンゴー♪
おーとーせっ! おーとーせっ!
マ・ン・ゴッ おーとーせっ!!


今日のおまけ画像↓

06-01-07_codomo1.jpg
 おり、実は、子供なんだよ。

今日は、チームカヌー部と、温水出ないよヤマネコ隊(勝手に名前作っちゃいました)でピナイサーラの滝一日満喫コースに行った。 
まずはカヤック。
チームカヌー部はとっぱじめからとばして行った。さすがカヌー部!
カヌー部が通ったあとの川には波が立ってた。何故だ?海でもないのに…。
それぐらい激しい漕ぎっぷりに私は感動を覚えたと同時にアドレナリン全開筋肉モーリモリで負けずに漕いだ。

そんなこんなで、滝の上から見る景色はとてもキレイで、みんなでヤマネコポーズ!! 滝壷でもヤマネコポーズ! チームカヌー部は“必殺!扇形”まで出てくる出てくる。 帰り道はカヌー部のBGMで心地よく家路に着いたとさ。
みなさん!楽しかったですね!! また、会いましょう!
20060719230920.jpg


追伸:念願の温水シャワーには入れましたか?

5.15ari.jpg

台風あとのピナイサーラの滝はおもしろい。
増水して、迫力ある滝がさらに荒々しさをぶつけてくる。
今日も来るのか、荒々しい滝め!
いつでも来い! 我々は逃げも隠れもしない。むしろ、向かって行くぞ!

ってな感じで、我らは滝壷へと向かった。 若干増水していて、水しぶきがとても気持ちが良い。 
今度は滝の上へも、がんばって行きまーーーーしょい♪

台風の中、西表にやって来てくれた“アベさん”からドラゴンフルーツを頂いた。 切ると紫色の果肉がようかんのようにブルンブルンと詰まっている。
よぉーし!
みんなで食べると舌やら歯茎やら口の中が紫色になった。

したっけ、記念に一枚。
06-07-14_19-46~00.jpg

ホーリーにも無理やり変顔で一枚。
06-07-14_19-51.jpg


セマルハコガメ


オッス!

オイラ、セマルハコガメといいまっす!

雨が降って暇なので、モンスーンの庭へ散歩に来ました。

ここは、とっても見晴らしが良くていいですなーー。

ただ、ここにいるブヒッブヒッ犬がオイラを見つけると、吼えてきてちょい怖いです。

でも、オイラは、頭、脚、尾を完璧に甲羅の中へしまい蓋!をすることが出来る珍しい亀なので外敵はいないようなもんです。

でも最近、そんなオイラでかなわないのが、道路をものすごいスピードで走り抜けていく巨体です。あれに、踏まれたら硬い甲羅を持ったおいらも粉々に割れてしまいます。

まさに、粉々です。

この前オイラの友達がグシャっと、道路の上で潰れていました。

ああああああああああ、、、


20060714121443.jpg

おーい、おいおい。
竜スケべ。何させるんじゃい。
暇なのはわかるけど、おりに何させるんじゃい。

まっ、遊ばせてやるか。 フングっ フングっ


今日のオマケ画像↓
20060714121716.jpg 20060714121815.jpg
   使用前      使用後

06-07-13_uma.jpg

吹き止まない風の中、男たちは勇ましく馬のエサを刈りに行った。
風よ吹け!
だが、俺たちは負けない!
どんな嵐が来ようよとも、馬のエサを刈りに行くぞ!!

今日は全然外に出てなくて、男たちは有り余るパワーを
風にぶつけた。 やっぱり外はええなぁ~。
06-07-13_hutari.jpg



エイドリアーん♪
06-07-13_eidorian.jpg

西表に来た台風と共に、モンスーンのヤシがふたつ、
いや、二人増えた。
夜に近づくにつれ風が強くなってきた。
そして、二人もおかしくなってきた…。

20060712213552.jpg


このところずっと暑かったので、この風がとても気持ちが良い。
北海道出身のわたすは、台風というものがあまりわかっていないので、
ワクワクしている。

台風の雨にあたって喜んでいるのは、この島でわたすといっしーだけかもしれない。あっ、あとガッツも。

明日の朝、ヤシの木が倒れていない事を祈る。


黒光りする大きな背中。
その向こうを荒々しい風がヤシの葉を
ワッサワッサと揺らしている。

俺と台風、どちらが勝つかッ。

もちろん、俺様。
来てみろ!台風!! 俺の肩を揺らしてみろ!!!

な~んて、台詞が聞こえてきそうな背中でした。
ふふふっ
06-07-12_kame.jpg




| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2006 西表島 カヌー&スノーケル 西表島モンスーンBlog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。